アクセサリーの撮り方 スマホも良いけど オールドレンズを使ってみると New MD 50mm F3.5 MACRO

rokkor lens series 1

アクセサリーブツ撮りをする時に、なんだか良さが出ない・・・。ってことありませんか?ちょっとした小物を揃えておくとグッとクオリティが上がります。一回購入すれば長く使える小物を使った撮影方法をご紹介いたします。

アクセサリーブツ撮りにあると便利な小物

スマホで簡単に写真が撮れる様になってから、だれでもクオリティの高い一枚を量産できる様になりました。物を撮るブツ撮りは実際に撮ってみると、イメージと随分違うなぁ~って事あると思います。 簡単にどんなシチュエーションでも撮れる様になると忘れがちですが 、写真撮影の基本は光と影です。あるとイイ感じになる小物はこんな感じです。

撮影用ボックス

撮影ボックスはこちらにあります
 たとえば、こんなやつ

余分な物を移し込まないで、光を調節するのにはコレです。使わない時には畳んでおけるのが大半ですし、写真が広がることは間違いありません。私が使っているのは既に廃盤になっている様でご紹介できませんが、構造はそんなに差があるわけではなくシンプルなので、必要なサイズを選べばイイと思います。ライトが最初から付いている物は手間がありませんし、外から手持ちのLEDスタンドを使ってもOKです。

アクセサリーを撮るのにあると便利な小物

  • 無反射ガラス
  • ガラスを支える透明な柱
  • 水晶(アクセサリリーの背景なら3~8mm程度のサイズ)
  • 無地の白ブロード生地

無反射ガラスを使って撮ると、クオリティが一気に上がるだけでなく、撮影する時に便利です。ガラスを透明な柱で支えて、ガラスの下にブロード生地を置きます。生地のシワの感じが適時簡単に調整できます。無反射ガラスはガラスの向こうにある物がイイ感じで惚けます。水晶を使うと高級感出ます。ちょっと暈かすのがポイント。このときはブロードの上に直接置いてガラスは使いません。実際に撮っているのはこんな感じです。

一眼を使わなくてもスマホでOKです
こんな感じで撮れます
無反射ガラスを使って下にブロード地を置いています

撮影に使った小物一覧です

 

露出はオーバー目に

アクリル角棒は4本購入して、立ててガラスを支える足に使っています。手袋を使用して指紋が付かない様にしてます。割れやすいので取り扱い注意!キラキラ自然に光らせるのには、手持ちのLEDライトを使用しても面白いですね。スマホでも三脚を使用するとクオリティ上がります。というか絶対三脚は使うべきです。もう一つアクセサリーを撮るのに大切なポイントは、露出をオーバー目にすること。+0.7~+1.7くらいでしょうか。撮るものと背景の関係で、一番カッコイイ状態を探ってください。

マクロレンズを使ってみる

例えば、こんなマクロレンズを使うと、スマホでもクオリティがグッと上がります。一眼レフカメラを使用すると、もっと自由度が上がります。カメラをお持ちでも、マクロレンズを所有している方はそんなに多くないでしょう。レンズ一本で5万円~10万円くらいするけど、そんなに使わないし。もしミラーレスのカメラをお持ちでしたら、オールドレンズという選択肢があります。ピントは自分で合わせたい場所に合わせて、露出制御は絞り優先オートで上述の様にオーバー目に。ないしはマニュアル露出で。

オールドレンズの旨み

オールドレンズというのは、文字通り古いレンズです。ここでは、フィルム時代のマニュアルフォーカスレンズを指します。マクロでの撮影はピント調節が重要ですし、絞り調節が重要です。古いレンズでもマニュアルレンズの方が操作性が高いんです。上記の写真もオールドレンズマクロを使用しています。メインドンジャパンの堅牢な造りで世界を席巻していた時代のものは、今のデジカメ(ミラーレス)にも充分使えます。何よりオイシイのはお値段が安い!オールドレンズは専門店やオークションなどで入手できます。

オールドレンズはこんなところで売っています

  • カメラのキタムラ
  • 大正堂写真
  • 八百富写真機店
  • ヤフオク

また、お爺ちゃんやお父さんが昔カメラをやっていたなら聞いてみる価値あります。マクロレンズ持ってない?あったらラッキー!でもメーカーが違うし使えるのか?って疑問出てきますよね。

マウントアダプター

古いレンズと今お持ちのミラーレスカメラとの橋渡しをしてくれるのが、マウントアダプターです。カメラと使いたいレンズの間にはめる形になります。

色々な価格のもの出ていますが、マクロで使用する場合、レンズが入っているタイプやデーターが連係するタイプは必要ありません。基本、安価なものでOKです。

ミノルタSRマウントアダプターを見る

カメラによって選べるマウントが各社から販売されています。
 
楽天市場で見る  

 

私の場合はカメラがオリンパスでレンズがミノルタなので、このあたりに

 
   

価格の違いは、ぶっちゃけ精度です。私は2,000円台のやつ使っていますが問題ありません。

私が使っているミノルタのロッコールシリーズ(ロッコールについては、もう少しコチラに詳しく書いてます)は、オススメです。今はミノルタ社の名前が消えて(ソニーのαシリーズの大元なんです)ロッコールの名前も知名度が無い。それ故に価格が安いんです!。数少ない自社一貫生産のメーカーで、篠山紀信さんも全盛期に愛用していたのはロッコールです。キタムラ等の専門店でも売っていますが、Yahoo!ショッピングやAmazonでも売っています。

New MD 50mm F3.5 MACRO

Yahoo!ショッピングで見る Amazonで見る
楽天市場で見る  

オールドレンズの出会いは一期一会です。そんなに高い物ではなく、数千円から購入出来ます。価格の違いは程度です。少々お高くても、信頼できるお店で程度の良いものがオススメです。イイ物とそうじゃない物が混在していますが、オークションは相対的に安いです。ロッコールの時代のSRマウントでの推移は大きく分けて3つあります。MC→MD→NewMDとなっていて、右に行くほど新しいです。それぞれの時代に良さがありますが、新しいほど描写がハッキリと現代的に近づいてきます。オールドレンズの良さの基準は一概に言えませんが、マクロの場合は新しい方が使いやすいです。撮影に使用した私のマクロレンズはNewMD50mmで1万円くらいだったと思います。絞りを開けるとフンワリとオールドらしいソフト描写の反面、きっちり絞ると遠景までシャープに写りますから使い勝手は本当にイイです。

絞りの違い

上記の様なブツ撮りの基本は絞りを目一杯絞ることです。このレンズだとf22になります。マクロレンズの基本は三脚を使って撮影して絞るのは基本ですが、開けても面白いと思いますよ。どう表現したいかで自由自在。見せたい部分と見せたくない部分という使い分けも出来ます。

基本なんか無視して面白い方がイイ

オールドレンズは面白い

オールドレンズを使うと、同じ物を撮っても変わりますよ。しかも現役のレンズよりも遙かにお安い!別の機会に他のレンズもご紹介したいのですが、入り口としてはマクロレンズなんか最適だと思います。このレンズを使用して撮影した何枚か載せます。上記の様なガッツリブツ撮りするなら三脚は必須です。マクロレンズを使う基本としては三脚使用で絞りを目一杯絞ってスローシャッターでしょうけど、もっと自由に使えます。以下の写真はマクロレンズを使っていますが、三脚は使用していませんし、多くは開放近くの絞りで撮っています。呼吸困難か!というくらい息を止めてますけど。

私の愛用しているオリンパスのミラレースはカメラに手ぶれ補正がついているのもイイですよ。ある程度カバーしてくれる事は間違いありません。ただあくまで、ある程度です。

撮影作例 MINOLTA New MD MACRO 50mm F3.5(1983)

春色 OLYMPUS E-PL3 

開放で寄ってます。地面に寝そべって息止めて・・・。

愛してる OLYMPUS E-PL3

寄り添うタンポポに引き寄せられて。風が止むのをじっと待ちます。

ツツジの放物線 OLYMPUS E-PL3

専用リングを使用しています。普段見ている物の中に別世界があることを知ります。

食い物あるなら置いていけ OLYMPUS E-PL3

マクロで撮ってる最中に見かけた猫です。マクロレンズは普通に撮影に使えます。

やわらかい OLYMPUS E-PL3

オールドレンズの魅力の一つに、柔らかさがあります。優しい惚け味は絞りを開放にすることで簡単に得られます。

光のありか OLYMPUS E-PL3

後ろは雑木林です。漏れてくる光がこんな感じの惚けになります。

紫陽花神社 OLYMPUS E-PL3

マクロじゃ無い普通の写真をもう一枚載せます。独特の味を出すのには、光加減が重要です。逆光気味の方が味が出ます。

夢見る頃 OLYMPUS E-PL3

しっとりと柔らかい惚け味が出せる、このレンズが大好きです。

突き出す OLYMPUS E-PL3

どっぷりマクロの世界に入り込んでいると、時間と呼吸することを忘れます。

秋の水辺 OLYMPUS E-PL3

最短距離の制約を忘れて撮れるのも、楽しみの一つです

断捨離 OLYMPUS E-PL3

制約があるからこそ面白い

ガッツリ絞りを開放にして、地面に転がって息を止める。端から見たらおかしい人でしょうけど、我を忘れる時間は楽しいですよ。

現代のデジタル対応レンズと比較すると、昔のアナログレンズは癖がある事に間違いありません。逆光にはすこぶる弱いし、シャープさやコントラストが簡単に得られるわけではありません。ただ、逆光を面白い効果として楽しんだり、柔らかいソフト感を楽しむことは現代のレンズには出来ません。絞りを絞り込んで、順光に気を使えばシャープさもそれなりに得ること出来ます。

便利さを追求すると、どんな状況でも誰が扱っても同じ結果が得られることが良いのかもしれません。でもそれだけでは無いところがヒトの感性の面白いトコロでしょう。

オリンパスなどのマイクロフォーサーズのカメラに装着すると焦点距離が倍になります。50mmのマクロだと100mmマクロということになります。接写だけで無く、普通の撮影にも使えます。ミラーレスをお使いでしたらオールドレンズも使ってみませんか?カメラ任せで無く、自分の意思を入れていく作業は、きっと世界が広がると思います。

イタリアの新型コロナウイルス感染拡大から考える 合理化の先にあるもの

2020年3月29日現在、新型コロナウイルス(新型コロナウイルスはどこから)の感染による死者は世界で3万人を超えました。トルドー首相も感染した英国が1,000人を超え、イランやフランスでも2,500人を数え、その中で一番多いのがイタリアで1万人を超えています。イタリアがここまでの状況になったのは何故でしょう?

無駄は悪ですか?

世界中がグローバル化を正義とし、競争力の為に無駄を排除する動きが止まりません。どんどん合理化されるからこその恩恵も確かにあるでしょう。安価な労働力を求めて世界の裏側まで行くことを厭わない愚直な仕事に対する成果として、高価だったモノが手の届く値段になる。素晴らしいことです。よく車のハンドルに例えられますが、遊びのない操舵は危なくて乗られないと言われます。

遊びとか無駄で成り立ってる筆頭はファッションかもしれません。「纏う」という事に遊びや無駄が無くなったら、それは人民服です。大事な部分を隠し保温機能があればいい。合理化とか無駄を排除していったら、結局そうなるでしょう。しかし、苦境に喘ぐ洋服業界は、すでにそんな動きに飲み込まれつつあります。一部のアパレルを除いて、デザイナー・パタンナーなどの専門職を置かない会社が増えています。(詳細は洋服業界流通の裏側をご覧下さい)合理化の名の下に無駄を削減して大切なものを失うのは、日本だけの話では無いようです。職人技が冴えていたイタリアも例外ではありません。それに変わって出てきたのは、元々守るものが少なかった国から出現した合理化に振り切ったファストファッション企業達です。

現場は戦争だ

医療崩壊

日本でPCR検査が遅々として進まない事に非難がありました。感染者数で、北海道と愛知県が先行しました。どう冷静に考えても、海外からの往来が盛んで人口も多い東京や、観光客の多い京都・大阪などの関西エリアの数字が低いのはおかしいです。陽性が出たら隔離して対処療法を迫られる現実を考えて、医療崩壊を避けるためにだったと思いたいところです。東京の感染者が東京オリンピック延期と同時に一気に増えたのは疑問ですが・・・。

イタリアでの死者や感染者が多くなった原因の一つに、医療崩壊があると言われています。数年前からユーロ圏内でのポジションを守るために財政健全化を推し進めて、医療の縮小化・合理化を一気に進めてきたことが今回裏目に出ました。

日本でも公立病院を中心に、医療現場最前線の合理化削減が盛んに言われていましたが、考え直すことになると思います。平時の無駄が無くなることの怖さを思い知りました。

イタリアと中国の関係性

医療崩壊が感染者増加に輪をかけた事は理解出来ます。話し好きで飛沫を飛ばし、ハグやキスの文化で広がったことも確かにあるでしょう。でもウイルスがどこから来たのか元々を考えると、中国との関係性無くして語れません。

イタリアは中国の巨大経済圏構想「一帯一路」 にヨーロッパ圏でいち早く参加し、年間の中国人観光客が600万人と爆発的に増加しています。公式の発表では1月末にイタリア初の感染確認は湖北省武漢市から来た中国人旅行者でした。

中国からの観光客と新型コロナウイルスとの因果関係はオフィシャルには語られていません。それはイタリア全土で40万人の達する(合法的に30万人以上とされる)とされる中国系住民がいることと無縁ではないでしょう。

街角にある小洒落たエスプレッソを出す店のオーナーが中国人であることは、決して珍しくありません。移民二世が働ける年齢になり、ビジネス規模は拡大の一途です。

永年の権力掌握者が最初にやったこと

習近平がやったこと

習近平が権力を掌握し、力をいれて行ったことのひとつに、偽物ブランドの排除があります。粗悪なブランドコピー商品の製造工場は先進国と戦っていくのに、不都合な真実だったからです。その工場が集中的にあったのが、 今回のウイルス感染が深刻な浙江省だったのです。工場の経営者達の多くは中国の工場を引き払ってイタリアに渡りました。メードインイタリアを求めて。

プラートという街

イタリアのトスカーナ州にあるプラートという街は、洋服業界でイタリアと少しでも関わりのある人間で知らない人はいないでしょう。12世紀頃から織物で有名で、その職人技が戦後の復興に一役買ったとこは間違いありません。ゼニア・ロロピアーナなど上質な織物を供給するエリアには、それを使って最終商品にするブランド工場も集まります。

丁寧な仕事を信条としていたプラートにも合理化の波が押し寄せます。1990年頃から、安い労働力で生産された中国製の生地に顧客を奪われていきます。

職人技は合理化に殺される

高級ブランドの工場も例外ではありません。職人の腕を必要としない簡単な作業、たとえばファスナーやボタン付けなどを現地に住む中国人労働者に任せる様になりました。下準備が出来た後はイタリアの職人の手によって高級ブランドの完成品になっていました。これがきっかけで、より合理化を考える様になります。中国人労働者に完成品まで全部縫わせてしまえば大幅に原価が下がる。誰が縫ったって、メイドインイタリーじゃないか。

織物は2000年に入ると、その衰退ぶりが顕著になってきます。2010年を過ぎる頃にはプラートの繊維企業は半減する事になります。そこに前述の習近平による偽物ブランドの排除がピッタリと重なってきます。

33万人の帰国者

中国を追われた経営者達は、閉鎖された工場を次々にノウハウごと買い取ります。中国から輸入した生地を使ってイタリアンスタイルの商品を製造します。これは偽ブランドではありません。買い取ったブランドか、独自のブランドで正当なメイドインイタリーになります。洋服や服飾雑貨などで、効いたことないブランドだけど、イタリア製なのに随分安いなぁ~って商品を見たことありませんか?そのためにはイタリアの地で安い労働力で製造する必要があります。

今回の新型コロナウイルス騒動で、イタリアから中国に帰国した人数は現地からの情報で33万人になります。合法にイタリアに在住する中国人が大挙して帰ってきたワケではありませんから、大半の帰国した人たちは違法滞在だと思われます。数ヶ月のビザで平時は多くのイタリアと中国の行き来があったと考えるのが自然でしょう。 中国人は知り合い・ファミリーをとても大切にする国民性です。同じ中国人でも身近でない人の事は簡単に信用しません。それ故に、 新型コロナウイルスが流行重点地域である浙江省界隈の多くの人たちがイタリアと行き来していたのです。

プラートの人口は18万人ほどで、今ではそのうちの5万人が中国人になりました。

ヨーロッパ在住の日本人が東洋人と言うだけで、その国から一歩も出ていない人まで不当な差別があるというのは絶対に間違っています。それは中国人に関しても同様です。人種だけで元凶の様な扱いはナンセンスです。

この試練から何を得るのか

何を学ぶか

昨今の未曾有の経験は暗い話題やニュースばかりで、気の滅入る毎日です。そんな中で敢えて何かを学ぼうと思ったら、一度立ち止まって考える機会を与えられたということでしょうか。

追記

安倍総理が議長を務める未来投資会議において、問題として明確に製造業の中国への依存度が高い事に触れました。今回のコロナ渦でマスクの不足が中国依存が高かったことは明快です。それをきっかけとして、製造拠点全般を大きく見直す方向に国が向くことは画期的です。民主主義国家は相互依存で成り立っている中に、異質の国が入る事のリスクが、あぶり出される形になりました。

EUの欧州委員会副院長Vera Jourovaは、新型コロナウイルス感染拡大により、EUが医療物資調達において中国やインドに病的に依存している実態が吐露したのと述べ、根本的な変革が必要だと話しました。

行き過ぎた自国主義は問題もありますが、ただ価格・経済的なメリットだけでの行動は危ないことを世界は痛感しました。

武漢からチャーター便で帰国した数百人の多くは技術者で半数は自動車・半数は半導体関連。どちらも日本の基幹産業です。

個人的には、ある意味でトランプ大統領が就任当時から言っていたことに合致する部分も多いと思います。この件に関して彼が評価される話は聞いていませんが。

洋服業界流通の裏側

衣食住の三要素の一つである衣料業界の苦戦が続いています。何故その状況を招いてしまったのか?それは洋服の製造流通の時代の推移から見えてきます。普段はあまり語られる事の無い、洋服業界の裏側を考察します。

アパレルメーカーはボロ儲けしている ?

2019年の2月に、今は完全に手を引いてしまいましたがZOZOTOWNの前澤前社長が洋服業界の裏側を暴露する様相で アパレルメーカーはボロ儲けしている トーンの発表をしていました。筆者は業界に携わって30年になりますが、この内容を読んで「コイツ、まるで解ってないな」と呆れました。その後、内容を削除したり謝罪したりということはありましたが、この先長くないことは確信しました。

洋服の製造にかかる時間-糸-

自販機で買う様に、欲しい時にボタンを押したらいつでも出てくるなら、前澤前社長の言い分も解るのですが、実態は違います。紳士服・婦人服・子供服を問わず、その商品の価値を決める、大きな存在は素材・生地です。その織物・編み物を形作るのは糸であり、その糸には原料が存在しています。どんな原料を使うのか?何と組み合わせるのか?だけでもその組み合わせは無限大です。さらにその糸を、どんな太さでどんな撚り方をするのか?も組み合わせは無限大。さらにその無限大同士をどう組み合わせるのか?今、お召しになっている洋服も、織物になる前にだけで、途方もない組み合わせの中から選ばれた組み合わせなんです。

洋服の製造にかかる時間-織物・編み物-

ジャガードや編み物・プリントなどは置いといて、経糸とヨコ糸を組み合わせる純粋に織物としての織り方というのは、実は大きく分けると3種類しかありません。平織り・綾織り・朱子織です。ただ、綾織り一つ見ても経糸を一本飛ばして二本潜らせるのか?二本飛ばして二本潜らせるのか?など組み合わせは無限にあり、他の織りとの組み合わせもありますから、組み合わせは無限大です。さらに、どんな糸を使うかによって全く違う結果になります。風合いと呼ばれるタッチの善し悪しは原料と織りから醸し出される結果です。見た目に関しては色が重要です。どんな色に染めた糸を、どう組み合わせるのか?色柄は当然重要なファクターになります。

洋服の製造は時間が掛かる

洋服の製造にかかる時間-縫製-

洋服は生ものです。売れる為の商品をアパレルは必死で企画します。一口に企画と言いますが、今売れている商品ではなく、数ヶ月先、一年先に店頭に出て売れる商品でなくてはいけません。そのためにデザイナーは日夜感覚を磨き、その世界観に魂を込めて仕事をします。そのデザイナーの感性に響くテキスタイル(織物や編み物)をテキスタイルメーカーは膨大な組み合わせから作り上げて提案したり、時にはデザイナーのイメージを具現化します。そこから重要になってくるのがパタンナーです。

パタンナーは、デザイナーの世界観を具体的に洋服にする仕事です。パーツをバラバラに設計し、縫い合わせた時に、この素材ならばどんなシルエットになるか?という三次元の権化のような仕事をします。どれだけ素晴らしい才能を持つデザイナーも、その世界観を余すところなく具体的な洋服で表現できるパタンナーが無くては、絶対に仕事は完結しません。優秀なデザイナーは例外なく優秀なパタンナーをパートナーとして大切にしています。パタンナーの地位が日本では、相対的に著しく低い事が筆者は不思議でなりません。

パタンナーが引いたパターンを元に、サイズ別に調整したグレーディングという作業が行われ、付属と呼ばれるボタンや裏地・芯地などが選定されます。

膨大な資料と経験からブランド全体を組み立てる

次にMD(マーチャンダイザー)が登場します。洋服を店舗に並べるためには在庫が必要です。在庫以上の売り上げは絶対に出来ません。かといって在庫過剰になっては会社の継続は出来ません。半年から一年先の流行を先読みし、今の自社である売り場において、どれくらいの数量が売れるか?いくらなら売れるのか?という商品にするための全般的な組み立てが行われます。価格的な制約からデザイナーの世界観とコストを擦り合わせて具体的な商品にする為に調整を行います。社内での合議を経て必要量の素材・付属がそれぞれの業者に発注されます。

生地の生産には最も時間がかかり、 一般的には2ヶ月から3ヶ月ほどの時間を有します。縫製で1ヶ月から2ヶ月かかりますが、順番待ちや途中でトラブルが発生した場合はもう少しかかります。仕上がった商品を検品して店頭に配送するまでの約半年以上からの時間を生産部門が管理します。縫製工場は自社の場合もありますが、協力工場という名前の長い付き合いのある会社が 大半はです。縫うキャパシティーを押さえたり、細かい縫製の指示や付属の手配など指図書を切って管理するのも生産部門の大切な仕事です。

時間短縮のために

本当は途中いくつもの試作があったり、もっと手間が掛かっています。大幅に省略しましたが、概要はこんな感じです。たくさんの人たちと時間が洋服には必要なことがご理解いただけましたでしょうか?時代の流れがだんだん速くなってくると、それに対応するための策が生まれてきます。物理的な時間を短縮する事はもちろんやりますが限界がある。一番掛かる素材生産時間を減らせば、GOしてから店舗に並ぶまでが大幅に短縮できる。そこで幅を効かせたのがテキスタイルコンバーターです。

流行を先読みし、アパレルが欲する素材を必要とする時に、必要な量を既に仕上げて在庫で持っているのがテキスタイルコンバーターです。在庫を持っていれば即出荷が可能で、数ヶ月の時間が一気に短縮できます。商品の価格(この場合生地値)は需要と供給の関係で決まりますから、ニーズのある商品を在庫で持っていれば高く売れる。リスクがあるところには利益があるわけです。糸を製造する紡績も同様の理由で自社リスクの糸を、こぞって揃えました。

時間短縮から失うもの

画一化・同一化への一歩

色々なショップが並ぶモールで買い物を楽しんでいた時に、あれ?この生地使った洋服って別の店でも見たよな?って経験ありませんか?その理由というのが上記で述べたテキスタイルコンバーターの仕事が効いてるワケです。

時間というリスクをギリギリまで避けられる手法は、一旦味をしめたら元には戻れません。流行に敏感なブランドアパレルから、その比率は増えていきました。売れてナンボですから。テキスタイルコンバーターへの依存が増加すれば、一定数は売れ筋の名の下に原反在庫から選ばざる得なくなります。たとえ意図した物とは多少違っていても、多少高くなっても。テキスタイルコンバーターは全てのニーズに応えるべく幅広い在庫を持つよりも効率よく絞って売れ筋に仕立てます。これがアパレルが自分の首を絞める画一化・同一化への第一歩だったのです。

あくまでこれは第一歩です。ココまでの話、実は20世紀までの話だったんです。消費者の多様化する好みと売り場の変化(郊外店の出現や大型ショッピングモールの台頭など)で、在庫を持つことが非効率になってきて(リスクした商品が思った値で売れない)紡績もテキスタイルコンバーターも在庫が縮小していきます。

1990年の衝撃

国内で製造された生地素材を、国内の縫製工場で縫製する事が、 1990年代初頭までは一般的でした。もちろんインポート素材を輸入して国内で縫製することもありました。どちらにしても生産の軸足は国内だったのです。洋服はまだ、比較的高価な商品でした。(スーツとウール織物の歴史を語る:安いだけじゃ無い!本当に賢いスーツの購入方法もご覧下さい)

1990年初頭に衝撃が訪れます。店舗の大型化を模索していたイオン(当時のジャスコ)が子会社を通じて海外縫製に本格的に着手します。業界内では大根を売っている隣でスーツが売れるか?などの嘲笑する声が少なからずありましたが、店舗の大型化に伴って増える売り場面積を埋めるツールとして白羽の矢を立てたのです。

イオンの子会社は、韓国と香港に日本から生地を送り込み縫製・検品を行って、日本に輸入するスキームを確立し、創業祭の目玉として紳士上下のスーツ1万円を実現したのです。今でこそ驚く価格ではありませんが、当時の感覚から言ったら半額以下どころの騒ぎではありません。

日本の「おもてなし」

総合商社のパワー

工賃の安さから海外縫製が一般的に広がるのに、時間はかかりませんでした。一時的に北朝鮮もありましたが、やがて中国に集約されていきます。(今は、中国での縫製は大幅に減っています。国の発展とともに工賃も高くなって、ベトナムやカンボジア・インドネシアなどに移っています)国内の工場と違って、言葉の通じない未知の場所で縫製するというのは、アパレルの生産部が簡単にできる話ではありません。そこで総合商社の出番です。

総合商社は「おもてなし」を遺憾なく発揮します。縫製のキャパシティは私どもで押さえてあります。工賃は国内工場では実現できない、こんなに安い価格です。付属品も私どもで手配します。細かい原価計算も管理も必要ありません。すべて私どもでやらせていただきますので、仕上がった商品を仕入れて頂くだけでOKです。

甘いささやきに、次々とアパレルは凋落されていきました。会社としては面倒くさい部分を丸投げ出来るので、生産管理の人間の頭数がいらなくなったのです。少ない人数で商社との窓口としての仕事だけする人が居れば良いわけです。

生地素材の現地中国での生産が軌道にのってくると、日本から輸入するよりも安いですよ。だけでなく、我々の考える来年の売れ筋はコレです!と完成品を提案する様になります。

アパレルは更に面倒くさい部分から解放されます。デザイナーもパタンナーもいらない。試作もいらない。リサーチも商社がやってくれる。完成品の中から選んで仕入れ価格交渉をして数量と納期を伝えるだけで店頭に商品が並ぶ様になります。

そして誰も居なくなった

一部を除いて、「ものづくり」の解る・出来る人間は現在のアパレルからは大半が居なくなってしまいました。現役のデザイナーと呼ばれる方の具体的な仕事を聞いてみると・・・商社の提案してきた完成品の中から商品を選び、裏地を変更したり、レディースならリボンを変更したりという話を聞いて愕然としますが現実です。

かくして同じような商品が別のブランドでも並ぶという現状が出現します。同一化した売り場は個性という魅力が大きく欠けてきて、消費者はつまらないと思い始めます。売れなくなってくると販売価格を下げて、利率を稼ぐことを商社に要望するようになります。商社は限られたコスト制約の中で提案することになります。ますます商品として、つまらなくなることは自明の理でしょう。

そして誰も居なくなった

アパレルの存在意義

現在のアパレル苦戦が単なる不況や消費税値上げなどの外的な要因だけだはない事がご理解いただけたかと思います。ではアパレルの存在意義は無いのか?ということにならないのが面白いところでして。自社の売り場を持っているところは別にして、売り場を持っていない小売店に販売しているアパレルは一口に言ってショックアブソーバーです。

一昔前までは、海外で生産された商品を検品したり、納期まで保管する倉庫業務を担っていました。昨今では検品は体制が整ってきた現地で済ませる方がコストが安いし、輸入された商品が倉庫に保管されずに各店に配送される事が多くなってきました。小売店にしてみれば、前述した様に商社に直接頼めば商品は合理的に「ものづくり」を知らなくても仕入れられるワケです。それでもアパレルを完全に切れないのには理由があります。

商社は基本的に在庫を持ってはくれません。仕上がった商品は全量引き取ることが条件です。小売店が直接引き取った商品は自社ですべて販売する必要があります。そんなこと、当たり前でしょ?って思いますよね。ところが対アパレルだと、そうでもナイのです。昨今は 優越的地位の濫用・下請法 などが厳しくなり、繁忙期などに無料で駆り出される販売人員としてのアパレルは筆者の知る限り無くなりました。取引において約束もルールもちゃんと存在します。が、しかし・・それはそれ。アパレルよりも小売店の方が立場的には強いという歴然とした関係があるのも確かなんです。(詳細は紳士服業界の構造と不況もご覧下さい)

小売店は自分のところの在庫(商社で発注した商品)を優先的に売る必要がありますから、売れ行きに齟齬が生じてくると調整弁としての機能をアパレルに求めます。あれやこれやの理由をつけて、引き取らなかったり返品したりです。アパレルは理不尽だと思っても、今後の取引を考慮してメリットがあると思えば飲むわけです。

オフプライスストアとは?

オフプライスストアという言葉をお聞きになったことありますか?アメリカ発の形態で、ブランド品を安く売る店舗です。それならアウトレットモールが既にあるじゃん!と思いますよね?ざっくりした違いは、アウトレットモールは客がわざわざ目的を持って郊外に行き、ブランドごとになっているショップを散策ショッピングする形態。オフプライスストアは、複数のブランドが一つの店に並んでいて、生活圏にあり普段から気軽に立ち寄れる形態という違いです。2020年3月にドンキホーテが愛知県大口町にオープンしました。神戸本社のアパレルワールドは数年前から自社ブランド中心に展開を始めました。ゲームを扱うゲオなども参入を計画しているようです。

ワールドは自社ブランドを中心に展開している様ですが、他の2社に関しては海外ブランドが中心と思われます。洋服が構造不況と長く言われる中での新規参入はどんな意味があるのでしょうか?それは、ブランドは解りやすいからです。言い方を変えると、どうせ一般消費者は見る目なんてナイから記号化した商品が安いなら買うだろう、という思惑です。

賢い買い物

その手の商品が大好きという方も沢山いらっしゃるでしょうし、否定する気持ちも毛頭ありません。でも本当に賢い消費者は本質的に上質で割安に購入出来る事を望む方も多いでしょう。そのような商品は上述した様な、アパレルからの処分品を狙うのが一番だと思います。もちろん商品自体には何の問題もありません。

そんな商品ばかりを集めて販売しているのが名古屋市にある洋服倉庫です。ブランドネームは外されている事も多いですが、生地ブランド中心にブランド商品も販売しています。

洋服業界の変化というマイナーな話題ですが、読んでいただいた皆さんの賢い買い物の一助になれば幸いです。

使えるSIMフリースマホ 価格とバランスが万能な一台はどれだ?-縛りからの脱却-

格安SIMが増えてきて、スマホの購入方法も一昔前とは随分と変わってきました。各社から色々なスマホが出ています。何を選んだら良いのか解らないという方に、とっておきの一台をご提案します。

売れ筋のスマホのどこを見るか?

売れ筋のスマホランキング見てみると、日本の会社が上位に食い込むことが少なくなって長くなります。残念ですが海外勢が強いですね。孤軍奮闘してるのは、シャープに加えてソニーぐらいでしょうか。iphoneの強さは相変わらずですが、台湾勢が一時期の勢いが弱くなりましたかね。代わりに出てきたのが中国勢ですね。中国に限らず、世界中が新型コロナウイルスで大変なことになっていて、生産流通も滞り気味ですから、今の中心は在庫販売でしょうか。

スマホの使い方は十人十色ですから一概に言えませんが、レベルの高いゲームをスマホでが価値観のトップに来る方は、iphoneの高いバージョンかAndroidのゲーム専用機を選んでおけば間違いないです。そうじゃない大半の方は実用的な部分をしっかりしている中級機種が最適です。

処理能力にあたるCPUは各社バラバラなので、興味のある方は本当の能力に関しては別のサイトを参考にしていただいてもイイのですが、ココに出てくる中級以上のモノは基本的に問題ありません。

日常サクサク使うのに重要なのは、メモリと電池持ちだと思います。メモリの項目にあるROMは引き出しの大きさのサイズで、数字が大きいほど収納能力が大きい。沢山モノがしまえるワケです。写真や音楽、アプリなど使い込むと増えてきますから余裕があるに越したことはありません。一般的な使い方だと64GBあれば充分かとおもいます。SDカードを使って増築も出来ますが、全部を入れられるわけでは無い事とスピードなどから写真を入れたり音楽データーを入れたりと割り切る必要もあります。

RAMは作業する机のサイズです。大きなサイズほどスムーズに作業が出来るイメージです。大きければ大きい方がイイのですが、電池持ちとバーターになるので、現状で一番バランスが良いのは4GBだと思います。

バッテリーサイズは大きければ大きいほど電池持ちは良くなります。本体の制御の問題がありますから、一概に言えませんが基本的のはそうです。これは何がバーターになるかというと、大きさと重さです。特殊なスマホで巨大なヤツありますが、一般的に売られているSIMフリーは歪なバランスにはなっていません。

■売れ筋1位

AQUOS sense3 SIMフリー

35,000円くらい

ディスプレイ:約5.5インチ フルHD+ 2160×1080ドット IGZO
OS種類 Android 9
CPU Snapdragon 630 SDM630
CPUコア数 オクタコア
内蔵メモリ ROM 64GB/ RAM 6GB
インターフェース USB Type-C
外部メモリタイプ microSDXCメモリーカード
外部メモリ最大容量 512GB
バッテリー容量 4000mAh

信頼のシャープ端末は、ドコモだけで無く格安SIMの会社も積極的に販売しています。教科書に出てくる様なバランスの良さは流石の売れ筋です。キャリアやSIM販売会社のセット販売で月々の負担はかなり安くなりますが、売る方に何のメリットも無く単純に安くはしませんから、よく考えたいトコロです。今回のサブテーマである縛りからの脱却からも、積極的にセット販売は勧めません。イイ端末です、

■売れ筋2位

OPPO Reno A

36,000円くらい

ディスプレイ:6.4インチ FHD+AMOLED,2340×1080ピクセル
OS種類 ColorOS 6(Android 9ベース)
CPU Snapdragon 710 SDM710
CPUコア数 オクタコア
内蔵メモリ ROM 64GB/ RAM 6GB
インターフェース USB Type-C
外部メモリタイプ microSDXCメモリーカード
外部メモリ最大容量 256GB
バッテリー容量 3600mAh

スペックだけ見ていくと、凄いですね!1位のシャープと比較して、一角上の美しい有機ELディスプレイで画面の大きさも一角上。処理能力のCPUも一角上で、机の広さに当たるRAMも一回り大きい。それでいて実売価格はさほど変わらない。売れるわけです。気になるのはバッテリー容量が一角下なんですよね。RAMが大きいのにもかかわらず。それより気になるのはOS(オペレーションシステム)という基本的な部分が独自なんですよね・・・。多かれ少なかれ独自の色を出すことはありますが、実際の使い勝手が前に使っていたヤツと随分違う!ということになるかもしれません。細かい設定の変更は必要ない!買ったままの設定で使う分にはおサイフケータイも使えるし、満足度は高いかもしれません。

■売れ筋第3位

HUAWEI P30 lite

27,000円くらい

ディスプレイ:約6.15インチ FHD+ (2312×1080ピクセル) TFT しずく型ノッチ
OS種類 Android 9
CPU HUAWEI Kirin 710
CPUコア数 オクタコア
内蔵メモリ ROM 64GB/RAM 4GB
インターフェース USB Type-C
外部メモリタイプ microSDXCメモリーカード
外部メモリ最大容量 512GB
バッテリー容量 3340mAh

2位に続いて中国勢ですね。バランスよく纏めてデザインも画面が大きなウェイトを占める新しさもあるり、ディスプレイサイズも大型。一万円くらい安いのもポイント高いですな。こりゃ売れるワケですわ。

同じ機種でも中身は違う

縛りからの脱却以外に、中身が微妙に違うということも、セット販売を積極的に勧めない理由です。たとえば、対応バンドが違います。

AQUOS sense3 対応バンド

ドコモ版のAQUOS sense3 SH-02M
FDD-LTE : B1/3/19
UMTS(WCDMA/3G) : B1/6/19

au版のAQUOS sense3
FDD-LTE : B1/3/8/18/19/26、
UMTS(WCDMA/3G) : B1/6/8/19

SIMフリー版のAQUOS sense3
FDD-LTE : B1/3/5/8/12/17/18/19
TDD-LTE : B39/41
UMTS(WCDMA/3G) : B1/5/6/8/19

細かいところは置いておいて、捕まえられる電波の種類が違うと言うことです。売る方としては、自分のトコロの電波を掴むのに問題なければイイわけですから。ドコモ版から格安SIMのドコモ電波を扱っている会社なら、問題無いです。こんなトコロにも縛りがある事は覚えておいた方がイイです。

自由がイイ

縛りからの脱却

縛りがあるということは、自由が制約されるワケでして。元々そういうの嫌いという性格もありますが、実際はずっとSoftBankにお世話になってきました。正確にはその前のVodafone、更にその前のデジタルホンと運営会社の変更はありましたが、10年以上変わらない状態だったんです。ちょっとした事件があるまでは。当時iphone5を使っていた月々の料金は8千円から9千円あたりだったと思います。データは使い放題プランに入っていましたが実際に使う量は月に1GB程度。そんな時、急に10日ほど入院する羽目になりました。こういう時の使い放題!と考え、病室にノートパソコンを持ち込んで仕事をする気、満々だったんです。テザリングでノートパソコンを使い仕事を始めましたが・・・直ぐにパソコンが使い物にならないくらい通信速度が激遅に・・・。色々とチェックしてみましたが問題なし。で、SoftBankのお客様サービスセンターに電話相談したんですよ。状況をお姉さんに説明すると、優しい声で3日間で1GBの割合を超えると通信制限がかかります。は?使い放題じゃ無いの?そんなルールあるの?知らなかった。使い放題といのは偽りじゃないのか?って迫ったら、規約にそう書いてありますと繰り返すばかり。

使いたい放題と謳いながら、1日あたり333mbで打ち止めとは・・・。今はどうなっているのか知りませんが。で、納得いかなかった私は解約を申し出ました。解約月以外の解約だと違約金が1万円以上発生するとの返し・・・。唖然としながら、もうイイですと電話を切りました。

退院した足で、出たばかりのsimフリー版iphone6plusを アップルストアに 買いに行きました。勢いで買ったものの、スマートフォンに10万円超えってどうなの?という疑問はありましたが、当時は満足いくSIMフリーの選択肢が、さほど無かったんです。ともかく、これで自由!数ヶ月はSoftBankのsimを刺した後に迎えた解約月の初日、目出度くiijにsim変更したんですよ。今までSoftBankと出ていたiphoneにdocomoの表示が出た時には、ちょっと感動しました。

iphone以外の選択肢

iphoneは確かによく出来ています。全体がよく制御されているし、動きもサクサク。着々と価格が上がっていく以外は、なんの不満も無し!ただ使い続けるうちに、自分も含め多くの人にこんな高性能がいるのか?疑問になってきました。面白いandoroid端末が出てくる様になったので、何台か購入して併用していました。ただ、ある端末に出会って1年以上コレだけになってしまいました。

UMIDIGIとの出会い

中国に行く用事があったので、現地のsimを使う為にバンド制約が無いiphoneを持って行くつもりでした。でも、これを機会に中国製スマホも面白いかも!と物色したわけです。そこで出会ったのがumidigiでした。

性能の割に安い!と目に付いたのですが、知れば知るほど面白い!その中でZ2という機種をAmazonで注文して中国に持ち込みました。2万円を切る価格で基本性能がキチンとしている上に、画面も今風の縦長の大型で画面の占有率も高い。日本のバンド対応も大丈夫。中国国内のバンド対応も当然大丈夫。海外にスマホ持ち出すのは長くなるので、別の機会にしますが大満足!

では、この機種が一番のオススメかというと違うんです。使うウチに出てきたのは、電池持ちがイマイチという大問題だったんです。

これが本命

どうしたものかと思っていたトコロに、UMIDIGIから新機種の発表がありました。電池の容量を大幅に上げて頭脳のCPUの性能もアップ、ROMもRAMもほぼ理想が形になった様なUMIDIGI F1です。

UMIDIGI F1

19,777円 

ディスプレイ:6.3型/ノッチあり/画面対ボディ比92.7%
画面解像度:2340×1080/FHD+
OS種類 Android 9
CPU Helio P60、2.0GHz
CPUコア数 オクタコア
内蔵メモリ ROM 128GB/RAM 4GB
インターフェース USB Type-C
外部メモリタイプ microSDXCメモリーカード
外部メモリ最大容量 256GB
バッテリー容量 5150mAh

私が購入した発売直後は25,000円弱でした。1年以上が経過して更に買いやすい価格になっています。バッテリーの容量は上記の売れ筋よりも大きく、実際バッテリーの持ちは凄くイイです。引き出しのROMも売れ筋の倍のサイズあって、SDカードは使用できますが、基本必要ありません。ストラップ穴のある専用のケースも付いてくるし、保護フィルムも最初から貼ってあります。高速急速充電器とケーブルも付いてきますから、他に購入するもの一切無し!

私は幸いなことに遭遇していませんが、初期不良もあり得る事なので、購入するのは返品の自由がきくAmazonがオススメです。(Amazon以外で売ってないかも)多少の癖はありますが、余分なものが入っていないので素のAndroidに近いと思います。自分の好みに一から作り上げる楽しみもAndroidならでは。

唯一の不満は、アップデートによってatokが何故か使えない状態になってしまって、その後のアップデートが今のところ無いというところです。新型ウィルスの影響考えると・・当分アップデートは難しいかなぁ・・・。

発売から1年以上経ちましたが、満足度は非常に高いです。残念ながらF1を超える様なインパクトのある新機種はUMIDIGIから現在発売されていません。既に後継機のF2も発売されていますが、う~む・・・良いんですけど、価格とバランス考えると超えてないかなぁ~?という感じ。もしかしたら神機F1が購入出来るのはあと僅かかもしれません。興味のある方は是非!

古いスマホで親孝行する方法 月々190円で出来ます

2022年にガラケー用の電波が停止するから、スマホに変えた方がイイというハナシが出ています。結論から言うとデマです。古い3Gにしか対応していないガラケーは確かに使えなくなりますが、比較的新しいガラケーは4G対応なので当分の間は大丈夫です。各社とも現在は5Gに精力注ぐ体制ですから3Gは早く止めたいというのが本音なので、遠くない将来に3Gの廃止は間違いありません。電話会社としても出来ればスマートフォンに買い換えを促進したい思惑で敢えて強く否定しないのかと勘ぐりたくなります。

ガラケー使用者の本音

ただ、ガラケーをお使いになっている方達で新しい4G対応のガラケー使用者は、それほど多くない気もします。電池持ちが悪くなってきたりして、新しく選ぶにも選択肢は無いにも等しいし、価格的にもスマホという選択肢が頭をよぎりますが・・・使える自信が無い。結果的に古いガラケーを大事に使うというご両親多くないですか?私が解決した方法を書いてみたいと思います。

まず、使ってみる経験

ガラケーを使い続ける年をとった親がいて、子供や孫は大半がスマホを持つ中で、古いスマホを使わせてみようと思った方も多いのではないでしょうか?孫の写真や動画をお爺ちゃん・お婆ちゃんへ送るのにもLINEなら簡単なのに!と思ったことが一度や二度はあるでしょう。そこで問題になってくるのが、wifi。SIM無しの古い携帯はwifiがあるお家なら、それなりに動かすことが出来ますが、無かったら役に立ちません。

実際にお年を召した方がスマホを使うといっても、とりあえずLINEが使えれば通話も無料で出来るし、写真も動画も簡単に送ったり見たり出来る様になります。ガラケーからスマホに一気に変更するのではなく、スマホも持たせることを考えたわけです。幸い手持ちに使わなくなったSIMフリーのスマホがありました。

お爺ちゃん・お婆ちゃんはwifiいらない人も多い

wifiの無い両親宅で低コストにネット開通させる手段

両親宅にwifiを入れても、おおよそコストに見合わないことは解っています。そこで新しくSIMの購入を検討しました。両親がスマホで動画を見る状況は考えづらく、実際に月に使うデーター量はたかがしれている。でももしかしたら、何かの拍子に増える月があるかもしれない。普段は少ないデーター量に合わせて低料金で、使ったときだけ手続き無く増額できるのがあればベター。そんな都合の良い契約があるのか?と考えたらキャリアは選択肢からまず無くなります。

調べてみたら・・・ありました!b-mobileのおかわりSIMです!1GBまで自由に使えて、月に500円という価格。私のニーズに合わせて作ったのか?というくらいバッチリです。データー通信専用なのでショートメールも出来なければ、電話通話番号もありません。しかし、LINEの登録作業には現在使っているガラケーの電話番号を使ってやれば全く問題ありません。

お爺ちゃん・お婆ちゃんとのLINEが開通したことで、簡単にメールや写真を送ったり見たりする様に出来る様になりました。顔を見ながら会話できるのも凄く嬉しかった様です。なんでコレが無料なんだ!?(私は月に500円のコスト負担してますが)でも月に500円でこちらも快適だし、喜ぶ顔見てると親孝行のコストとしては安いなぁ~と思っています。

b-mobileを運営する日本通信株式会社はMVNOの老舗です。痒いところに手の届くサービスは流石老舗です。my-b-mobileというサイトで両親が現在どれくらいのデーターを使っているかも随時確認できます。実際の使用量を見てみると、1Gなんて容量を使ったことは過去一度もありません。数十mbが殆どで、100mbにも届かない月が殆どだったんです。余った容量を持ち越せるわけでは無いし(持ち越しても使えませんが)勿体ないなぁとは思っていましたが、これ以上を望むのは酷だとも考えていました。

両親の使っているデータ量が確認できます。異常があったら直ぐに解りますし、上限設定も出来ます。

現在は募集停止している

ご紹介した、おかわりSIMをオススメしません。というか、オススメできないんです。現在新規募集を停止していますから。流石に商売にならなくなって止めたのか?・・・って事では無く、斜め上の政策を打ってきたのが老舗のb-mobileだったんです。

月に190円からのSIM

おかわりSIMの月500円1GBの新規募集を廃止して、新しいプラン190PadSIMを発表しました。その内容は月額費用を190円に引き下げる事とデータ容量が100mbになりました。私の様におかわりSIMを使っている者もプラン変更で簡単に切り替えられます。私のぼやきが聞こえたのか?というくら完璧なプランです。当然、速攻で乗り換えました。これで私の負担額は月に190円になりました。

使えるスマートフォンは?

b-mobileで対応している回線はドコモとソフトバンクです。SIMフリーのスマホなら問題ないですし、ドコモとソフトバンクのスマホもSIMロック解除無しでそのまま使えます。auのスマホはSIMロックを解除しても対応周波数の違いからオススメしません。例外はiphoneで、SIMロックを解除すれば使えます。

100mbで出来ること 超えた時の料金

月に190円で100mbと言われても、いったい何が出来るのか?って気になりますよね。

  • LINEメッセージ(5kB)だけと20,000回
  • LINEメッセージ300回+写真60枚

目安ですが、これくらいは100mbで出来ます。では容量が超えてしまった場合の料金はどうなっていくか?

月に15GB使っても3280円

100mbを超えると、次の括りは1GBになりますが、それでも480円です。お爺ちゃん・お婆ちゃんとが1GBを超えることは無いと思います。

契約に必要な物

契約に必要な準備は多くありません

  • メールアドレス
  • クレジットカード
  • wifi環境

以上です。今回は親孝行が前提ですから、メールアドレスは自分の使っているモノで、クレジットカードも自分のモノ(しつこいですが親孝行ですから)wifi環境も自分の環境であれば大半の方がOKでしょう。全部、セッティングまで済ませて渡しましょう。

接続設定 プロファイル

iphoneであれば、プロファイルのダウンロードが必要になります。ドコモ用とソフトバンク用があります。指示通りにダウンロードが済めば完了。何も難しくありません。Androidの場合は設定が必要です。設定をタップ-無線とネットワークから、モバイルネットワークをタップ(一部の機種ではもっとみるの中に項目がある場合があります)-アクセスポイント名をタップ-APNの画面が出てきて、項目が並んでいますから、その中からb-mobileの表示があれば選択、無ければ右上の:か+をタップして、出てきた項目から新しいAPNをタップ。出てきた各項目に以下を入力。

  • 名前(任意):b-mobileAPN:bmobile.ne.jp
  • ユーザー名:bmobile@4g
  • パスワード:bmobile
  • 認証タイプ:PAPまたはCHAP
  • PDP Type:IP
  • ※ドットとカンマをお間違えないように注意してください。
  • ※認証タイプ・PDP Typeは設定可能な場合に設定してください。

各項目に設定が済んだら、画面右上の:を押して保存を選択するか、保存ボタンがあればタップ-出てきた項目の中に先ほど作成したb-mobileを探してチェックボタンをタップ-端末を再起動 以上で設定終了です。実際にやってみると簡単ですよ。不安な方は図解を見ていただいても。

契約手続き

契約手続きはネットで出来ます。初期投資が3000円かかります。私が購入した時はそれだけで完了していましたが、2019年5月より別途開通手続きが必要になりました。とはいっても、SIMが送られてきたら、今お使いのご自身の電話で指定された番号に電話をすればOKです。この手続きを20日間ほったらかしだと、全てが無駄になりますのでご注意ください。ショッピングモールでパッケージ購入も出来ます。この場合は購入したパッケージにSIMが入っているわけではなく、あらためてwebページで申し込み手続きの手順を踏み、完了するとSIMが送られてきます。そういう意味ではパッケージ購入ではないサイトからの購入の方が手間は無いですね。万が一、全然使えない!スマホは諦めた!ってことになっても違約金も解約金も発生しませんから、その場合でも初期投資の3,000円さえ諦めればイイんです。自分でサブに使ってもイイし。

他にも色々な使い方

190円で出来るご両親のネット回線構築だけでなく、SIMフリーのタブレットとかipadなんかがお家で眠っていませんか?普段はそんなに使っていないけど、持ち出したい時にテザリングは面倒だと思っている方にもオススメです。容量制限がかけられるので、古い機種をお子さんに持たせることもアリかもしれません。海外在住で、年に数回しか帰国しない私の友人にこの190円を紹介したら、凄く喜んでいました。帰国した時に不便だから日本の携帯会社の携帯を最低料金で維持していたんけど直ぐに解約!SIMを普段から2枚刺しておいて、空港に到着したら切り替えるだけで即使えるのに月額経費が190円で済む事に感動してました。データー通信だけの契約でもIP電話を別途契約すれば電話通話も全く困らないんです。当然、メールもLINEも普通に出来るし。

一度聞いただけでは、ちょっとね

長い目でお付き合いしてあげるのが大切

親孝行の話に戻ります。そんなに上手くいくのか?という疑問出てきますよね?その通り!実際に運用しだすとトラブルの連続です。普段デジタル系に馴染みが無いからこそ、問題が起こると打つ手が無い。近くに住んでいれば良いのですが、遠くに住んでいると簡単に教えにも行けない。

LINEの使い方を教えたくなりますが、まず最初に教え込むのは充電の必要性です。日常的に何かを充電するということに慣れていないお爺ちゃん・お婆ちゃんに古いスマホを渡すわけですから、電池は新品に比べて疲労しているパターンが多い。そこで、使わない時は無条件に充電するということで、置き場所設定するわけです。

次に起こる問題は、繋がらない問題です。これは一概に言えないのですが、wifiと違ってほぼ事態は簡単です。モバイルデーターモードがOFFになっているか、機内モードが有効になっていることです。設定だとか深い階層までお爺ちゃん・お婆ちゃんが入り込む事は無いと思っていたのですが、思わぬ落とし穴がありました。

トラブルにおいて有効なのは再起動なんですよね。問題が起こったらまず、再起動を促します。その意味で保険をかけて夜寝る時には充電しながら電源は切る。朝起きたら電源を入れるということを教えたわけです。電源ボタンを長押ししたら出てくる、電源を切るを押せばイイと。ところが私の渡した機種は電源を長押しすると出てくる選択肢に機内モードがあったんです。

お爺ちゃん・お婆ちゃんの手先が隣のボタンをつい押してしまったことは責められません。この対策として有効なのは、画面の最上部からゆっくりと下へ撫でる事を教え込むことが有効です。次に上から別画面が降りてきたらもう一段下へ撫でられることを教え込みます。大事なところですから、出来るまで何度もやっていただきましょう。

スマホが繋がらないという電話が掛かってきたら、教えた二段階に撫ぜることをやってもらって、機内モードという部分が光っていないか?確認するわけです。光っていたらタッチして消えたことを確認する。データー通信が光っていることを確認する。ということで問題は解決します。一度教えても決して解ったと思ってはいけません。間を置かずに繋がらないという電話は掛かってきます。何度でも付き合ってあげましょう。親孝行ですから。

興味が出てきたらこっちのモノ

変わったこと

最初はおっかなびっくりでスマホを使い始めた両親でした。最初は送られてきた写真を見たり、トークをひらがなだけでしたりでした。そのうちに、自分からも写真を送りたいと思う様になります。

とっかかりが出来ているわけですから、ちょっと頑張れば出来そうという思いが芽生えてきます。久しぶりに会った時には質問攻めです。会話も増えました。一度では覚えてくれませんから。でも何度でも付き合うわけです。そのうちに、外に持ち出しても大丈夫なのか?聞いてきます。

もちろんwifiじゃないから持ち出しはOKです。行く先々から写真を送ってくる様になりました。そこで地図の使い方を教えるわけです。自分の居場所がわかり、道案内もしてくれる小さな板に改めて感動してました。

同世代の仲間で集まった時にもさりげなく持って行って羨望の眼差しで見られる様になると、ガラケーとの二台持ちが億劫になってきます。今は両親ともにガラケーと190円データSIMを卒業しました、通話も出来る格安SIMにガラケーの電話番号を持ってMNPして、絵文字もバリバリ使ってます。めでたしめでたし。

au回線の古いスマホ活用をお考えの方は今回蚊帳の外だったんで・・・以下のSIMは如何でしょうか?

au回線が選べて音声通話も選べます
au回線が選べて音声通話も選べます
au回線が選べて最大一万円キャッシュバックも

筆者がお得情報満載の人気サイトきりもるで執筆したUQモバイルをお得に契約するならオンラインショップ!1万円キャッシュバックも紹介も是非ご参考になさってください。

数千円で購入出来る!実際に購入して使ってみた「使える」スマートウォッチはどれだ

スマートウォッチを使う方、随分増えてきました。テレビでタレントさんが付けてるのもよく見ますね。興味はあるけど、どんなの?って方に、実際に購入して使ってみたスマートウォッチを紹介します。

男にとって時計とは?

筆者の若い頃はスマホとか携帯電話が無かったので、今よりは腕時計のポジションがずっと高かったと思います。突き詰めれば、時間が解ればイイわけだから高価な時計など必要ないわ!って意見もありますが、当時は「男が唯一許されたアクセサリーは腕時計だ!」という思いに支配されておりました。学生時代から小金を貯めては、腕時計につぎ込んできました。日本製のちょっとイイ物で味を占めて、その思いを強くしたワケです。

その後、興味はスイス製に移り一通り満足したのですが・・・コイツらは確かに装着したときの気持ちは凄く良いし、テンションも上がるのですが、手間が掛かる。しばらく装着していないと完全に動きを停止しているし、しばらく装着していると、時間の狂いも無視できない範囲で出てきます。そんな思いから途中、チープカシオや同じくカシオのペラなども使ってみましたが定着はしません。それを打ち破る商品がようやく登場したんです!

たどり着いた 手間いらずのエコドライブ

止まらない!狂わない!電池切れしない!質感ある!

シチズン アテッサ F950 Eco-Drive エコ・ドライブ CC4004-58E

たどり着いた時計は、チタン製のシチズンエコドライブでした。購入したのは20年くらい前の初期モデルなので、上記の写真とは違いますが後継機ということで。電波時計が出始めたときに、ちょっと興味は引かれたんですが、電波時計のアンテナがゴッツいデザインがどうしても納得いかなくて・・・。更にそれにソーラーが搭載されたときにはオオ!と思いましたが、やっぱり通常の時計デザインとは違う「私は電波時計です!」っていう雰囲気を纏っていたのが納得いきませんでした。そこに出てきたのがシチズンのチタン電波ソーラーだったんです!デザインも言われなければ解らないタイプだし、電池いらずなのに止まらない!時間も常に正確で狂わない!しかもチタンは質感があり、さらには軽い!これぞ究極のメンテナンスフリーだと確信しました。

今まで、取っ替え引っ替え腕時計を毎日の様に替えていましたが、エコドライブと出会ってからは、コレ一本になりました。もう一生コレでイイわ!とさえ思っていました。しばらくは、そんな気持ちで他の時計への興味は幸か不幸か無くなりました。ただ、もう少しラフに使えるのがあったらイイのになぁ~って気持ちがわいてきました。

さらに究極のGショック

究極の手間いらずに加えてラフに扱え、しかも安
い!

CASIO G-SHOCK(ジーショック) 電波ソーラー GAW-100B-1AJF

そこで知ったのがカシオのGショック電波ソーラーだったんです。年齢を重ねるとイイ物を身につけるのが普通なんでしょうが、私はどんどん逆行してる気がします。でも、狂わない!電池交換いらない!質感高い・・・はラフに使える!に置き変わってしまいましたが、安い!!が加わりました。チタンソーラーが究極と思い込んでいましたが、あっさりGショックに置き換わりました。

疑問はある日、突然に

何の疑問も感じずにGショックを愛用する日々が続いたのですが、そんな時にApple Watchが華々しくデビューしました。当時iphoneを使ってはいたのですが、色々と疑問を感じてAndroidを併用する様になっていました。Apple Watchも、よっぽどガジェットマニアしか買わないだろうと興味も持ちませんでした。ただ、そんなある日。鞄に入れておいた携帯電話が鳴ったことに全く気づかないで少々仕事上のトラブルになったことがありましてね。どうしたらスマートに電話が鳴ったことに気がつけるのか?と、考えたときにApple Watchの事を思い出したのです。

Androidのスマートウォッチは?

デジタル商品に関しては日進月歩であるし、電話の通知を受け取るだけの為に初期のApple Watchに投資するのは腰が引けました。アンドロイド用はどうなんだ?って調べてみたら・・・あるある!しかも安い!これならお試しで買っても後悔しないと目に付いた中国製の3000円ちょっとのスマートウォッチ・・・というかブレスレットタイプを購入してみました。

初期のモノですから、今はネット上でも見かけなくなったので具体的にご紹介できません。これは駄目だったかというと、期待を大きく裏切って素晴らしい!当初の目的(鞄に入れておいた電話が鳴ってるのを、腕時計が震えて知らせてくれる)は完全に果たしてくれるモノだったんです。期待以上だったのは電話してきた相手まで時計に通知してくれる!では長いこと愛用したかというと・・・

すぐに使わなくなりました。歩数とか睡眠時間まで記録してくれる小さな腕時計にウキウキしてましたが、大きな問題があったんです。それは、この時計のベルトの構造にありました。寝ている間に外れてしまうんです!

ポチッと留めるタイプはオススメしません

写真にある様な、ポチッと差し込むだけのタイプだったんです。買うときは深く考えなかったし、装着するのにも手間いらずで便利だと思ったのですが、これが寝ている間に外れる。朝起きる度に時計が行方不明なのに辟易して、普通のベルトのモノを探すことになりました。

もしかして、これが究極か?GanRiver スマートウォッチ SW329

商品写真に騙されない様に・・とは言いませんが 2990円

GanRiver スマートウォッチ SW329

ベルトは通常の時計ベルトタイプの構造だし、機能もあがってる。写真を見た感じもカッコイイ!で購入してみました。

実際に購入した商品

商品写真とは若干質感が違う気もしますが・・・許容範囲内ということで。前回の失敗(寝ている間に外れない)は完全に払拭されました。電話が来たらガッツリ震えて知らせてくれて相手も教えてくれる。LINEが来たら震えて教えてくれて、誰からかも取り出さないで解る。内容表示は漢字が表示されない事が多々あり、ちょっと怪しいんですが、内容はほぼ把握できます。 離れてるスマホのカメラシャッターを切るとか、音楽プレイヤーを操作できるとか、 (機能詳細はこちら)この価格(日々価格は変わるので最新価格は写真をクリックしてみてください)で得られる便利さに感動さえしました。睡眠時間も歩数もカウントしてくれてるし。耐久性は解りませんが、この先壊れても (2年半ほど経過しましたが、今のところ問題ありません) 後悔しない価格だし。しばらく愛用していました。電池の持ちはそれほどではありませんが、ベルトを時計本体から引っこ抜いてUSBに直接させるから手間無し。全て操作が画面の下にある三角を押すのですが、色々やるのに何度もボタンを押す必要があり、そこは面倒くさいとは思いましたが、不満はそれくらいでした。ところがその後、我慢できない不満が出てきました。日中明るい場所では殆ど画面の字が見えないのと、字が小さすぎて老眼の身にはちとキツいということです。

どうせなら欲張ろう!Yamay 1.54インチHD SW018

見やすいタイプを探すと、必然的に画面はカラーになります。さらにボタンで操作するのではなく、画面にタッチして操作できるものもある。そんな時に目に付いたのが、時計だけで通話が完結するこれだったんです。 

何故かメインの画面表示が時計ではない 6550円

Yamay 1.54インチHD SW018

Amazonのレビューもそこそこだし、これは良さそうだ!と飛びつきました。

実際に購入した商品

画面が大きく見やすい上に、表示出来る内容も多く、日中明るい場所でも見える!しかも、ブルートゥース接続で電話が出来るんです。来た電話を受け取って話すだけでなく、時計だけで電話をかける事も出来ます。電話帳の閲覧も可能で簡単に電話がかけられます。睡眠時間の管理や歩数計測、ミュージックプレイヤー操作など基本的なことはもちろん出来ます。小技としてカレンダーが一月分とか見られたり、電卓が付いてるんです。便利さてんこ盛り!

装着してるとよくApple Watchに間違えられます。最新のヤツは常時点灯されてるみたいですが、ちょっと前のヤツならわかりません。パチモンと思われたら、そんなつもりは毛頭無かったので心外ですが、積極的に選んだので気になりません。

自分の中では今度こそ究極だ!って納得していました。が、実際に使ってみると時計で電話をするのは恥ずかしい事に気がつきました。腕をぐっと口元に上げてモシモシ!おお!21世紀じゃん!って買う前は思いましたが、人目が気になります・・・。電話が掛かってくるとブルートゥースを一旦切ってスマホで通話する事が多くなりました。購入した意味無いじゃん!ってことはなく、見やすさという点ではバッチリなんです。(機能詳細はこちらで)ただ、通知の漢字はちょっと怪しい・・・。内容はわかります。ただ、多機能なこともあると思いますが電池持ちがあんまり良くない。2日程度で50%くらいになるので、毎日お風呂に入る前に充電することが習慣になりました。そんなことをしているウチに、基本性能がしっかりしていて電池持ちの良いやつが欲しくなりました。新しいスマホで電池容量を大型に変えた快適性が影響したのかもしれません。

自分に合ったものが一番UMIDIGI スマートウォッチ Uwatch GT

ここで紹介した時計にたどり着く前に、別の時計も購入していますが殆ど同じようなタイプなので、これ以外は紹介しません。

今一番のお気に入り 5000円程度

UMIDIGI スマートウォッチ Uwatch GT

シンプルな機能で電池持ちが良い。一番拘ったのは、アナログ時計の表示です。以前購入したスマートウォッチは、アナログ表示が無いか・・・あっても使う気になれないデザインだったんですよ。

実際に購入した商品
アナログ表示はこの2種類

もちろん、もっと沢山のデザインがあれば嬉しいトコロですが、価格と内容考えると充分ありですね。

今まで気になっていた漢字表示も問題なし

出来ることは大幅に少なくなりました。が、明るいところでも確実に確認が出来て、好みのアナログ表示に加えてメールやLINE・wechatの通知がしっかり出来て表示もバッチリで問題なし。どちらかというとスポーツ系に特化した商品(機能詳細はこちらで)なのですが、そっちの機能は運動不足の身には持て余し気味です。コイツの凄さは何と言っても電池持ちなんです。大袈裟なようですが、なんでこんなに電池が減らないんだ!って驚いたくらい。使い方にもよりますが、一週間くらい大丈夫かと思います。質感もスポーツウォッチとして個人的には不満無し。不満があるとすれば、通知にタイムラグがあること。電話とかLINEの通知が最短で3秒後の設定しか出来ません。何故そんな設定になっているのか不思議ですが・・・??アップデートで解消されるとイイんですけどね。

お値打ちなスマートウォッチ選び

使ってみると、スマートウォッチって本当に便利なんです。スマートフォンの普及で時計の売り上げは大幅に減少しました。そんな時、スイスの時計メーカーの方が、スマートウォッチの普及で腕時計をもう一度するようになってくれたら、いずれ我々の時計にも目を向けてくれるからイイ事だと仰ってました。私はそうは思いません。一度使ってしまったら、むしろ時間を知らせるだけの腕時計には戻れない気がします。

スマートウォッチどれがイイ?って聞かれたら、iphoneを使っているならApple Watchを勧めておけば間違いないでしょう。AndroidならメジャーどころのGalaxy watchやWatchGTClassicあたりを勧めておけば間違いないでしょうし、ネット上でもこの手の情報が沢山出てきます。偏っているとは思いながら、自分の時計興味の移り変わりを自己検証してみました。多機能なタイプも、シンプルなブレス型もそれぞれ良さがあり、日々使い分けています。どれも数千円程度で購入出来るモノばかりです。良いところも悪いところも忌憚なく書いたつもりです。スマートウォッチを選ぶのに少しでも参考になれば幸いです。

長い春休み 子供に与えるパソコン選び そこそこ使える22,000円から8万円以下

新型コロナの影響で学校は長い春休みになりました。迂闊に遊びに出すのも気が引けるし、かといって家に閉じ込めておくのも難しい。どうしたらいいのか・・・?小さな子供を持つお父さんお母さんの共通の悩みかと思います。小学生の子供を持つ親である友人から、この際だから、パソコンを与えたい。プログラミング教育が小学校で必修化だし。電気屋さんに行ったんだけど・・・数が結構あるし、思ったよりも値段は高いし・・・どれを選んだらいいか解んないけど、何を買ったらイイ??と相談を受けました。過去に数え切れないくらい周りの方に相談を受けてまして、その都度、その時に一番イイ物を選んであげてきました。この時期に他にも同様の悩みを抱えてる方もいらっしゃるかと考えまして、今、買える・・・そこそこの価格でそこそこ使えるパソコンを選んでみました

子供用パソコン選び

小学生前提に話を進めていきます。まず、デスクトップという箱状のパソコンの方が個人的には好みなんですが、お子様用ということでしたらオススメしません。オススメしないというか、ノートパソコン一択です。ノートパソコンなら、 ご自宅にWIFIがあれば(もしネット回線をまだ引いていないなら、これを機会に入れるのもアリかと。お家で携帯使ってもデーター消費しませんから、ご家族の携帯代も変わってきます)わざわざ固定した置き場所を設ける必要も無いですし、リビングで一緒に使ったり子供部屋に移動したりと自由度が全然違います。

ここからは、講釈になりますので面倒な方は以下をすっ飛ばして、具体的な商品紹介 今買う、子供のためのお勧めパソコンにお進みください。

性能と価格

ノートパソコンって、お高いんじゃないの?って思ってるあなた!そんなことありません。昔は確かにそうだったんですけど、最近のデスクトップはゲーミングパソコンというゲームに特化したタイプが主流で高性能なモノが中心になっていて、それ以外のモノはあまりニーズが無く割高傾向なんです。とは言ってもノートパソコンにも松竹梅と価格差があります。何で変わるかはぶっちゃけ・・性能です。価格が高いヤツは処理スピードが速く、長い期間にわたって使用することが出来ると言ってもいいでしょう。お安いのは、その逆になります。あくまで新品についてですが、お値段を考えれば中古もアリかと思いますよ。じゃぁ、その性能について簡単に説明していきます。

CPU

いかに頭の回転が速いか?です。車で言ったらエンジンですかね。処理スピードが遅いヤツは安価で速いヤツは高価です。

メモリー

よく誤解されますけど、これは保管場所ではありません。作業する机のサイズだと考えてください。より広い机だとCPUが作業を効率よくすることが出来るのです。小さい机で乱雑になると、一つのモノを探すのも大変でしょ?

SSDとHDD

こちらが保管場所になります。大きく分けてSSD (ソリッドステートドライブ) とHDD (ハードディスクドライブ) がありますが、どちらも出来ることは基本同じです。違うのはスピードです。物理的に回転する必要が無いSSDの方が圧倒的に早い。じゃぁSSDでイイじゃん!ってことになりますが、高価なんですよ。大きな容量が安価に必要だとHDDが現実的な選択になります。両方搭載しているものもあります。これはパソコンを動かすプログラムをSSDで処理し、データーなどを記録するのをHDDに任せるという考え方ですね。

もちろん、パソコンの性能を決める要素は他にもたくさんありますが、この3つを押さえるだけで子供さんのパソコン選びは大丈夫です。この3つをバランス良く、価格と合わせてどこを妥協するかというハナシになります。低い性能のパソコンが使えないかと言われれば、それはそうなのですが・・・お子様の入門機としては当面大丈夫だろうと思われるモノを選択したつもりです。

時間の経過やプログラム・データーの肥大化とともにパソコンの動きは確実に鈍くなってきます。金額をかけることによって、鈍くなり方をある程度ゆるやかにすることが出来るといってもいいでしょう。つまり高価なパソコンは長く使えるということです。スマートフォンをお使いなら解る様に、パソコンのようなデジタル機器は数年で進化を遂げるので、長期間使うことをどの程度か?と考えるのは個人差があるでしょう。

子供さんがインターネットを閲覧したり、動画を見たりすることが中心でしたら高価なパソコンは必要ありません。難があるとしたら、高度な描写力の高いゲームです。パソコンでゲームをしようとなったら高額になります。もちろん簡単でシンプルなゲームは全然OKですが、プレステやスイッチなみのクオリティを求めるなら、ゲーム機の数倍になる大変高価なモノになります。ゲームを本格的にするならゲーム機の方がどう考えても合理的。もちろん、そういう世界があり愛好者もたくさん居ますが、そういうパソコンを望むお子様には上記の内容を説明して、それでも欲しいならお小遣いを貯めるか、自分で稼ぐ様になってから購入するように言ってください。

では、具体的に今、売ってる商品をご紹介しましょう。価格は2020年3月12日のもので、変更される場合があります。売り切れになることもあります。その場合は、上記の3つと価格バランスを考えて同様なタイプを選ぶことをオススメします。基本的には売れ筋の商品なので、売り切っても同タイプはラインナップすると思いますから。

現在世界的なコロナウイルスの影響で流通が滞っています。中国生産は言うに及ばず、国内生産でも手当てしていた部品が入らないで納期がかかることもあります。即納と表示のある商品ならすぐ送られると思います。購入時に納期をお確かめください。

今買う、子供のためのお勧めパソコン

フロンティア

聞いたこと無い!??そうかもしれませんし、普通に電気屋さんに行っても置いてあるトコロはすくないでしょうが、昭和22年創業の老舗で昔はフロンティア神代と名乗ってました。私も過去使っていたことがあり、その手の情報に詳しい人には有名な会社です。

29,800円(税抜)

この価格ですから、高性能ではありません。お子様の入門機としてはなんとかアリかと。一番のウリはキーボードと画面が分離できて、画面だけでタブレットの様に扱うことが出来るということです。windows10 proを注文するボタンを押してカートに進むを押せば購入できます。別途、消費税と送料(660円)がかかります。

オススメ構成B 72,800円(税抜)

見た目は同じでも、中のパーツの違いで価格が倍近く違ってるのが解るページになっていますね。この中でお勧めするのはオススメ構成Bの72800円(税抜)です。この性能だったら、それなりに長く使用することが出来ると思います。DVDを差し込めるのでDVD鑑賞もOK。画面の大きく使いやすい反面、気軽に持ち運ぶのは億劫になりそうです。使わないときは小さくたたんで保管できます。カスタマイズ・お見積もりボタンを押して余分なモノは購入せずに進んでください。(もちろん必要だなと思うモノは足してください)別途消費税と送料(2200円)がかかります。

TSUKUMO

こちらも聞いたこと無い!って方が多いかと思いますが、ご安心ください!1947年創業の秋葉原の雄です。現在はヤマダ電機のグループになっています。

43,780円(税込)送料無料

まあまあ、それなりに動きます。記録容量のHDDが500GBあるのも頼もしいです。DVDは鑑賞できません。動画はネット動画が中心になりますね。送料も無料で価格は税込みです。

76,780円(税込)送料無料

ばっちりサクサク動きます。長期間使えると思います。DVD鑑賞もできます。

lenovo

元々アメリカのIBMという会社でした。パソコン事業からは撤退し、現在は中国企業になっています。それに伴いブランド名も変更しました。

32,648円税込)送料無料

小さめの画面で薄型。デザインもかっこいい。性能はそれなりですが、お子様の初めての一台なら充分です。直販モデルを購入ボタンを押して出てくる隣の54,912円との違いは、マイクロソフトのワード・エクセルなどが付いているということだけです。必要ならそちらですが、お子様向けなら32,648円の方でOKかと。2020年5月6日までクーポンもありますから入力を忘れずに!ただ・・こちらは残念ながら中国生産なので現在納期が非常に長くなっています。春休み中には間に合わないかも・・・

NEC

お待たせしました!説明の必要の無い有名な会社がやっと出てきました。NECです。安心感がやっぱり違いますね。その分、ちょっとお値段はお高めかな・・・

70,900円(税抜)送料無料

写真を見ても解るとおり、小型でお子様にも取り扱いがしやすいサイズです。その分、画面はちいさくなりますが。動きはそれなりですけど、キーボードと画面を取り外してタブレットとしても使用できます。マイクロソフトのOffice( Word、Excel、PowerPoint )が入っていたり、衝撃に強い設計など高価なと思われた価格も内容を見ていくと納得します。

54,800円(税抜) 送料無料

全くオーソドックスなノートパソコンです。動きはそれなりです。画面を下にスクロールしていって、カスタマイズご購入ボタンをクリックしてください。必要なものを選んでいくタイプですが、このままでもOKです。右下の内容確認を押して進んでください。Officeソフトが欲しい方はココで選べます。

現在21時から7時までナイトセール開催中

現在NECではナイトセールをやっていますから、21時以降に購入した方がお得です。

ECカレント

こちらは、家電ショップです。インターネット通販の創世記から激しい戦いに生き抜き、信頼があります。私も当時から結構な金額を使わせて頂いております。

22,000円(税込) 送料無料

こちらは中国のメーカーになります。中国生産でも現在は在庫があり即納可能です。動きは・・・この価格ですから。最低限のことはなんとか・・・。このパソコンのウリは価格とsimカードが使えることです。パソコンを持ち出すか?ビジネスマンでもあるまいし!って考えるところですが、たとえばWIFI環境の無いお爺ちゃんのお家に行くときには重宝するかもしれません。マイクロソフトと互換性がある KINGSOFT Office も付いてます。

54,780円(税込) 送料無料

前述したlenovoのオーソドックスなノートパソコンです。こちらは現在在庫があるので即納可能です。動きもそれなりで、長く使えると思います。DVD鑑賞も出来ます。

ジャンクワールド

名前はちょっと怪しい感じもしますが・・全然怪しくありません。こちらは中古パソコンのお店です。年間3万台以上の販売実績があります。中古でネックになる保証は30日間ありますので、万が一不具合が出ても対応してもらえます。中古品は1台限りのモノも多く一期一会です。代表的な一台をご紹介します。

22,800円(税込)送料無料

中古です。在庫があれば即日発送。ちょっと古い機種ですが、そこそこ使えるオーソドックスなノートパソコンです。DVD鑑賞も出来ます。お子様への一台ならありかと。Officeソフトも同時購入できますが、パソコン本体よりも高価です・・・。そこは必要に応じて。Yahoo!ショッピング内にお店がありますので、クーポンがあったりpaypayを使っているとか、SoftBankやY!mobileを使っている方は表示価格以上にお得になります。

■まーぶるPC

こちらも中古ショップです。扱い台数も多く丁寧な仕事に信頼があります。90日間の保証もついているので安心。こちらも中古なので一期一会なので売り切れの場合は同様のタイプを選んで頂けましたら。

45,800円(税込) 送料無料

中古です。泣く子も黙るLet’s noteです。パナソニック製。記者会見なんかのテレビ見ますと、記者席でカタカタ入力されてるパソコンの多くはLet’s noteです。まともに新品買ったら非常に高価です。こちらはちょっと古いのですが、それなりにサクサク動きます。DVD鑑賞も出来ます。マイクロソフトではありませんが、互換性のある KINGSOFT Office が付いてきます。

39,800円(税込) 送料無料

中古です。また出てきましたlenovo。別にlenovoの回し者ではないのですが、純粋に価格とスペックで見ていっただけなんですけどね。動きもマアマアサクサク動くの期待できますしサイズ感も扱いやすいと思います。その分、DVD鑑賞は出来ません。こちらもマイクロソフトと互換性のある KINGSOFT Office が付いてきます。

今のお勧めパソコンをご紹介しました。筆者の個人的な見解ですが、最初に出会うパソコンだからといって子供っぽい物よりは、ちゃんとした物の方が良いと思います。子供の成長は早いし、ビックリするくらい使い出したら直ぐに使いこなしますよ。お子様にとってもご両親にとっても良いパソコンとの出会いになれば幸いです。長い春休みが充実したものでありますように。新型コロナウイルスが早く収束します様に。

春ですね

日本どころか、世界中が縮こまってる感じですね。新型コロナ( 新型コロナウイルスとは何か? もお時間あれば読んで頂けると幸いです)の影響はまだちょっと続きそうです。そんな中でも確実に春はやってきています。春を探しに、しだれ梅を見に行ってきました。

この時期の外出

人が動かなくなると、てきめんに景気が悪くなります。この騒動が起こったときから、ある程度予想はしてましたが、リーマンショック以上だとの声も出てきました。政府も認識している様で、麻生大臣は景気対策としての減税には、反対するつもりない と表明しました。最近の麻生さんの言動からすると画期的ですね。もっとも・・・野党の追及に言わされた可能性もありますし、減税も消費税とは言っていませんから、法人税だけという可能性もありますけど。

新幹線の3月利用客数客数は半分になったとJR東海が発表してます。航空券もすごいことになっているみたいで、先日上海までのディスカウント航空券を見たら5,000円切ってました・・・。ソウルだともっと安いみたいで・・・。この時期にその界隈へ旅行するのは勇者ですね。仕事でやむを得ずの方は本当に大変だと思います。誰が同乗するか解らない密室はやっぱり避けたいのが今の気持ちですわね。

乗用車なら、そういうの気にしないで大丈夫ですが、行く先が問題。学校が休みになっている事を考えれば、比較的年齢層の高いところなら、なお安全であり密室で無い事は必須。

でも春を感じたい

もう少し経つと桜も咲き出しそうですが、この時期は梅ですね。桜の咲く時期に日本の状況がどうなっているのか心配ですが、とりあえず梅!中でも、しだれ梅が好きです。しだれ梅の名所はイロイロありますが、大縣神社のしだれ梅はオススメします。2020年は3月22日まで梅まつりを開催しています。今年は新型コロナウイルスの影響で諸行事がすべて中止になっています。でも梅はきれいに咲いています。

大縣神社は愛知県犬山市にあります

大縣神社

固有名詞だから仕方ありませんが、何の予備知識も無くて「おおあがたじんじゃ」と読める人は少ないでしょうね。わたし??私は読めました。知識と教養で読めたなら胸を張りたいところですが、同級生で縣さんがいただけなんですけどね。

大縣神社(おおあがたじんじゃ)は尾張の國を開拓された祖神様である大縣大神(おおあがたのおおかみ)をお祀りする神社です。創始は古く、尾張本宮山頂より現在の地にお祀りされてから2018年という悠久の歴史を有しております。*出典 大縣神社ホームページより

神社に行くと、その空気感に触れて身が引き締まる気がします。個人的には無宗教なのですが、日本人である以上は神道がDNAに組み込まれているのか?と思っておりましたが、2018年という歴史という事実を目の当たりにすると、ちょっと納得しちゃいます。

参道を歩いた先にはこんな風景が

梅には桜ほどの派手さは無いけれど、そんなところが好ましいと思うのは年齢を重ねたからですかね。若い頃には感じなかった感覚です。先に触れた神社に対しても同じかもしれません。年齢を重ねることはイロイロと不便もありますが、イイ事もありますね。視力は悪くなってくる反面、見えなかったモノが見える様になってきたり、耳は遠くなってくるけども感じられなかったモノが感じられたり。

控えめな美しさが好きなんです

写真を撮るということ

携帯電話・スマートフォンの普及は、普段の生活の中でカメラやビデオカメラを持ち歩いている様なものです。一億層カメラマンになったことで、今までは記録に残らなかったモノが記録されたり、イイ事もありますけど、カメラメーカーは大変ですよね。いずれはマニアだけのモノになるのかなぁ~カメラ。私はマニアというほどではありませんが、フィルムカメラの一眼を使っていた頃からだから、年数だけは結構なりますね・・。今は名前さえ無くなってしまったミノルタというカメラを愛用してまして、当時というか今も現役バリバリですが篠山紀信さんが愛用していたXDというカメラをこよなく愛していました。そこからデジタルに移行するときに、ミノルタからの一眼レフ発売を心待ちにしてましたが出ない・・・。待ちきれなくてキャノンに移行しました。大きさが苦になったのと、 大切に保管してあった古いミノルタのレンズがが使いたくてオリンパスのミラーレスに移行。それはそれで満足していたのですが、最近はそれも億劫になってコンデジを利用することが多くなりました。

あらためて写真見ても人が居ない

ちゃんと撮ろう!と思ったときにはコンデジでも大型CCD(アナログだとフィルムにあたるパーツです)搭載のキャノンで、ここに乗せている写真もそれで撮りました。普段は鞄に小さなコンデジ常備しています。その小さなカメラでも、よく人から何で??スマホでよくない?って言われます。もちろんスマホで撮ることもあります。でもなんだか・・・気分が乗らないというか・・・撮ってる感じがしないというか・・。みたいなことは聞かれても説明しません。日本人はおろか、中国に行っても同じ質問をされますけど。

小高い山になっています

写真を見て頂ければ解ると思いますが、この日は曇りだったんです。ここで普通なら、あいにくの曇りで・・・って書きそうな気がしますよね?確かにピーカンの方がコントラストがハッキリ出ますし、明るい春の感じが強調されるでしょう。でもね、柔らかい曇りの日の方が自然にきれいに見えることもある!と感じるのは、やっぱり歳を重ねたからでしょうかね?

春を探しに行きましょう

大縣神社の春の風景、少しでも感じて頂けたら嬉しいなぁ。ちょっと上り坂はありますけど、コンパクトに凝縮されていて見応えも充分ですので年配の方にもオススメです。実際平均年齢高かったし。特に今年は例年に比べて人手が少ないから、ゆっくり見ることが出来ました。

今まで感じたことの無い自粛ムードというか・・日本中が不思議な空気感ですが、春は確実にやってきます。一日も早い収束を心から願います。

安いだけじゃ無い!本当に賢いスーツの購入方法

安いスーツは長持ちしない?は本当か?

最近は不況の影響もあって、洋服の価格が全般的に安くなっています。安い洋服を使い捨て感覚のワンシーズンで廃棄していく買い方が主流になっているといってもイイでしょう。ただ、紳士物のスーツに関してはワンシーズンで使い捨てというわけにはなかなかいかないですよね。安いスーツだと直ぐに「くたびれちゃう!」という声もよく聞きます。イイ物を買った方が長く着られるという声も聞きます。本当にお得なスーツは何かを考察してみます。

イイ物って何だろう?

洋服というのは型番があるモノと違って、普通の方にはその価値がわかりにくい代表選手だと思います。この商品が本当にイイ物なのか?自分に似合っているのか?洋服業界に携わって数十年になりますが、業界に足を突っ込むまでは洋服の購入というのはその都度不安があったことを覚えています。個人的にはイイ物を長く着用するという方が結局お得だと思いますし、それを推奨したいとも思っています。でもイイ物と一口に言っても判断するのは難しいですよね。金額をたっぷり出せばイイ物が買えるのは、ある意味事実です。スーツ一着に数十万円をポンと出せる人は、こんな文章を読む必要は全く無いです。

イイ物はくたびれないという声

イイ物はくたびれないという声は否定もしませんが肯定もしません。どちらのケースも実はあるからです。この文章を書こうと思ったのも、先日あるコラムを読んだからです。中傷する様な気持ちは全く無いですし、誤解を生んでもイヤなので詳細は書きませんが、素材のイイ物を選ぶ方が長く使えて結局お得で、素材の良さは生地ブランドを選べば大丈夫という内容だった思います。そうなんです!素材は大事なんです!スーツの善し悪しには当然、縫製も深く関わってきますが、今回は焦点を絞って素材について歴史をおさらいしながら考えていきましょう。

ガチャマンの時代

「ガチャマン」という言葉を知っている方は少ないでしょう。経済年表を見るとガチャマン景気という言葉がちゃんと出てきます。1950年から始まった朝鮮戦争の特需、いわゆる朝鮮特需というものです。今からではとても想像も付きませんが、1951年の法人税上位には繊維関連の会社が多く名を連ねました。「ガチャマン」というのは、織機がガチャンといったら、万の金が儲かるというトコロから来ています。朝鮮特需でトヨタ自動車が息を吹き返すことが出来たのは有名な話ですが、実はその特需の大きな部分の数字が繊維製品だったことはあまり語られることはありません。軍服だけでなく、テントだとか軍用の毛布・土嚢用麻袋などでした。

1950年代に生産された織機

尾州産地とは?

紳士服の重衣料に用いられる素材と女性用の重衣料に用いられる素材は本来違います。ここ10年くらいで価値観も随分変わり、その差は少なくなってきていますが。婦人服はドレープと呼ばれる柔らかく、しなやかな落ち感が大切です。それに対して紳士服は張りのあるビシッとした感じがあることが基本です。紳士服素材、特にウール素材に関しては尾州産地が有名です。愛知県の名古屋市の北側に位置する一宮市や尾西市(現在は一宮市に合併しています)津島市など、その界隈一帯を尾州産地と呼びます。この産地の特徴は世界の同様の産地と違い、分業化されているトコロにあります。綿から糸にする会社・糸を撚る(撚糸と呼ばれる糸を捻る加工です)会社・糸を染める会社・そこまでの作業を纏めて織機を使って織物にする会社・折り上がった織物を検品する会社・最終的に整理(織物をお化粧したり加工したり、白糸で織られた織物を染色したりする仕上げ工程です)会社という風に別々の会社が特徴を生かしながら、一つの織物を生み出すわけです。たくさんの会社が一つの織物を仕上げる尾州タイプと、海外(主に当時はイタリア・英国など)によくある一社で完結するタイプでは、それぞれメリットとデメリットがあります。

尾州産地の強み

尾州産地の一つの織物には、たくさんの会社が携わる事は上記で説明したとおりですが、実際はもうちょっと複雑です。たとえば、織る作業をする機屋(はたや)と呼ばれれる会社は全部自社で織るワケではありません。子機(こばた)と呼ばれる外部の会社に作業を委託するなど、それぞれがさらに細分化されています。つまり組み合わせは無限大にあるのです。もちろん、それぞれの機屋さんに得手不得手がありますし、メインで使う組み合わせは存在しています。それでも、こういうモノを生産するなら糸はコレ・染めるのはココ・織るのはココで、仕上げはココだ!ということが出来るのが尾州産地の強みです。この強みと円が安かったこともあって世界の市場で重宝されました。ただ、1970年代まではウールは贅沢品だったんです。

当時のスーツ価格

一張羅という言葉も、死語になっていますね。1970年代くらいまでのスーツは高価だったんです。どれくらい高価だったかの指標としてよく言われたのは、給料の一ヶ月分という価格です。現在の価格に換算すると、20万円というところでしょうか。一張羅の意味を辞書で調べると、「一枚しかなくて、着たきりで脱ぎ代えられない着物」とあります。 おいそれと買える代物では無かったんですね。その頃にスーツといえば基本的にオーダースーツのことで、既製服はちょっと安い「つるし」と呼ばれる卑下のニュアンスを含んだトーンでした。当然それだけの値段がとれるのですから、当時の織物は贅沢な原料を使用して、たっぷりと時間をかけて丁寧に高密度で織り上げることが出来たワケです。デザイナーや業界関係者達が、当時のモノを珍重して古着を探すのは、そんな理由があります。

スーツをどこで買うか?

1970年代にスーツを買うのはテーラーか百貨店と相場が決まっていました。その潮目が変わってきたのは1980年代になってからです。従来の百貨店とは違う売り方をする丸井などの台頭と、そこで扱われるDCブランド(デザイナー&キャラクターブランド)。また洋服の青山やコナカなどの郊外店です。 両カテゴリーともブームと呼べる躍進を遂げたのは「つるし」だったのです。その頃から卑下の意味での「つるし」という言葉は急激に無くなっていきました。個人の所有するスーツの着数が増えていったのもこの頃からです。「一張羅」も耳にしなくなっていきます。郊外店の扱う39,800円とか49,800円のスーツは価格破壊という言葉を伴って飛ぶ様に売れます。高価だったスーツが5万円前後で買える様になったのはこの頃です。

高級インポート素材ブランド

ウールの存在感

素材の話に戻します。前述した様に紳士服のために作られる織物は、目付(織物の重さ)のついたガッチリしたものがあくまで主流でした。きちんとしたスーツであれば、ほぼ例外なくウール100%ないしはそれに近い混率が普通でした。春と冬で分けることをしない、出来ない一張羅の時代は、それで済んでいましたが、攻勢をかける「つるし」軍団は価格で物量を裁くために夏は夏用のスーツ(春夏スーツ)を当たり前にしました。平織りと呼ばれる一番肉が薄い織物のことをトロビカルと言います。1980年代までは婦人服でウール100%のトロピカルは存在しましたが、紳士服でトロピカルと言えばポリエステルとウールを組み合わせた(ウール45%に対してポリエステル55%が主流)モノのことを指していました。ガッチリ感がウールでは出せないと考えられていたからです。婦人服で使われていたウール100%のトロピカルを大幅に高密度にしたウールトロピカルが紳士服に使われる様になったのは1980年代からです。シーズンを通じてスーツの中心混率がウール100%になりました。

ウールの良さ

ウールの良さの一番は、なんと言っても素材が生きているということです。は!??何じゃそれ!??って思ういますよね。解りやすく言いますと、ウール自体が呼吸するということと、素材自体にシワの回復力があるということです。夏場にポリエステルのスーツを着た経験がある方ならお解りかと思いますが、ウールのスーツに比べて暑いです。間違いなく。また、上質なウールを使っているスーツなら、一日着た後でスーツにきちんとかけておけばシワが回復するんです。ポリエステルには出来ない芸当なんですよ。ポリエステルはシワになりにくいをセールスポイントにしてるモノもありますが、むしろ一度シワになったら取れないのがポリエステル原料の織物なんです。何故そうなるか?という事に関して書くなら・・それだけで一本書けそうですが、一口にいってクリンプという、毛が本来持っている縮れが効いているんです。

ウールのデメリット

いいことずくめの様なウール素材なんですが、デメリットもあります。天然繊維だからこそ物理的には決して強くはありません。前述のウールトロピカル素材なら手で引き裂くことは出来ますが、同様のポリエステル素材なら、かなり難しいです。(余談ですが熱に強いのはウールなんですけどね。燃えないわけではありませんが、燃えにくい特性があります。ポリエステルは簡単に溶けます。たばこの火をうっかり落としたら、ウールなら直ぐ払いのければ大丈夫であっても、ポリエステルなら確実に痕が残ります)毎日着用し続けるのも避けた方がイイです。一日着たら最低でも一日は休ませる。ブラッシングをしてハンガーにきちんと吊すなど保守が必要です。

19,800円だと問題ないのに1,980円だと問題になること

良い素材のスーツが長く着られるか?イイ物はくたびれないか?という疑問に対し冒頭で、否定も肯定もしませんと書いたのは扱いによるところが大きいからです。乱暴な言い方ですが、おしなべて高価で上質な良い素材の方が本質的には弱いです。物理的に弱いというだけでなく、虫対策も重要です。上質な良い原料のウールは虫にとっても大好物なんです。筆者も以前に分不相応と言われる様なイタリア産高級カシミヤスーツを購入しましたが、一年経って颯爽とタンスから取り出したら・・・腰から崩れ落ちたことがありました。

実際にあるアパレルであった話ですが、百貨店を中心に19,800円という高級スラックスをそれなりの数量販売していました。お客様からのクレームも一切ありませんでした。モデルチェンジに伴いサイズ不揃いになった在庫品を近所の人向けにファミリーセールで1,980円で販売しました。アパレルの認識では商品自体に全く問題はなく、お客さんも喜んで購入されて即完売だったそうです。ところが!・・・しばらく経ってからクレームの嵐になりました。安かったから仕方ないのかもしれないけれど、すぐ駄目になったじゃないか!

取り扱いと保守が大切

クレームを受けても、最初は事情が飲み込めませんでした。販売数量でいったら、今まで全くクレーム無く百貨店で販売してきたのに比較して僅かな数量なのに・・・何故これほどまでに??買ったお客様達の声を丁寧に聞くと直ぐに事情が飲み込めました。上質な素材を使用したスラックスは1,980円の扱いしか受けていなかったからです。聞けば、毎日自転車を漕いで通勤に使ったり、驚くのは鉄棒したり・・・。

ウール素材の原料価格

ウールの原料である羊毛価格は相場があって変動します。相場には為替も関係してきますから一概には言えませんが、1990年代の初め頃が一番安かったと思います。世界中でウールを着る需要が増えたり、気候変動や干ばつの影響もあって、現在の羊毛の価格は安かったときの3倍から4倍以上になっています。スーツ離れや不況の影響もあり、店頭販売価格が上げられない紳士の重衣料売り場から、以前に比べてウールの比率が急激に下がったのは価格という理由があります。同様の理由で現在販売するウール素材の多くの質が下がっていることも間違いありません。これは世界的な傾向でインポート素材と呼ばれる海外のブランド素材も例外で無い事が多いです。

先日、ちょっと事情があるインポート素材のスーツを物流倉庫で見る機会がありました。事情があると言っても、商品自体には何の問題も無く、会社の資金を含めた事情に問題がある、数年前に生産された商品なんです。この商品の出来が素晴らしい!現在出回っている商品よりも、明らかに上質さは上です。イイ原料を使っているんだなぁ~ってプロなら誰でも一目で理解出来ます。ところが更に驚いたのは、その転売価格の安さなんです。

紳士服業界の構造と不況

紳士服に限らず、営業活動をする者にとっては数字がついて回ります。予算を会社に報告し、それに対して仕事を組み立てます。洋服業界が少々特殊なことは書き出したらキリがありませんが、その一つに発注から納品までに時間が掛かる事が上げられます。次のシーズンの予算を出すのに、昨年対比の数字がマイナスだと上司はまず聞き入れてくれません。現場をよく知る担当者としては、この売り場でこのタイプが今シーズン1,000着売れたけど、昨今の状況を勘案すればおそらく同タイプの商品は売れても800着だろうなと考えたとします。そのまま出しても予算は通過しないので、あれこれと理由をつけて増加は難しいですが昨年並みに頑張ります!と報告することになります。

そうして組まれた予算を達成するために頑張るワケですが、実際に商品が無ければ絶対に予算は達成出来ないわけで、販売する半年以上も前に1,100着の発注を業者にすることになります。契約ですから何も問題は無いのですが・・・発注を受けた方はイロイロと考えるところがあります。洋服業界では依然として売る方と買う方の力関係が存在しているからです

商品の売れ行きが悪かった場合、あれこれ理由をつけて引き取ってもらえない事は実際にあります。長い目で見てどちらが得か考えるわけです。そこで、1,100着の発注が来たけれど・・・あの売り場で今の状況を考えると売れても800着ではないのか?売れない300着を最終的に押しつけられるのではないか??と考えるわけです。しかし、万が一先方の思惑通りに売れてしまった場合は大きな責任問題に発展します。保険をかけて900着の生産にかかるわけです。

シーズンが始まってみると・・・実際に売れたのは700着という結果になりました。やっぱり残った商品は引き取ってもらえません。言うがままに生産しているよりも被害は抑えられましたが、200着の商品は経費をかけて長期間眠らせておいても良いことは何もありません。そこで現金化することになります。生産業者は自分のところで販売するルートを殆ど持っていませんし、ブランドの管理ということもありますので、信用できる専門業者に転売することになります。売れた700着は生産原価や経費の足し算で販売していますが、その中の経費にこの手の経費も含んでいますから、転売時には足し算の価格で販売しなくても済む様になっていますし、そうでないと転売できません。それ故に転売価格は生産原価を大きく下回る価格になることがあるのです。

わかるかなぁ・・・

今年の商品と昨年以前の商品の見分けが付くか?

なんだ・・・古い商品だから安いって事か!と納得するのはちょっと早いです。実際は業界内には鮮度という考え方がありますから、鮮度の高い商品(生産されてから時間が経過していない)ほど転売価格も高価になりますから、生産業者の判断で本来売る店舗と時間差が無い事も大いにあります。また、よっぽど個性のある商品ならハナシは別ですが、定番的なビジネススーツの変化があるといっても素人筋に判断付けることは困難です。10年以上も前の商品なら解ることもあるでしょうが、そんな商品は実際には保管経費が掛かりすぎるので出回りません。ラペル(襟の形)とかシルエットの事は一旦忘れて、上着のボタンが2つでパンツのタックが無しかワンタックの商品を選んでおけば間違いありません。

どこで売ってるのか?その1

選び方は解ったけど・・・その手の美味しい商品はどこで買えるのか?そうなんです。解りやすく表示してあったらイイんですが、普通に売りたい商品が売れなくなるので店舗ではそんな売り方はまずしません。今、全国展開する紳士服チェーン店では店舗閉鎖が相次いでいます。初心者にオススメなのはこの手の商品を狙うことです。といっても普通にお店に行っても買うことは出来ません。閉鎖によって浮いた在庫の処分方法として福袋があります。実際の店頭ではお正月にやっていますが、ネット上では正月に限らず期間限定でやることが多いです。あるモールの売れ筋ランキングです。

スーツの価格だと思えない価格で販売していますよね・・・。福袋というのは何が入っているか解らない。販売する側からみれば、在庫処分だからです。その価格で販売するために見合う原価で生産した商品は一着もありませんから、消費者にとっては非常にお得なワケです。何が来るか解らないと言っても、赤や黄色のスーツが来ることはまず無いでしょう。前述の2ボタンのビジネススーツなら無難な商品が届く可能性が大半です。だから購入者のレビューも悪くないです。当然です。(お持ちのポイントの都合によって購入するモールは変わるの理解出来ますが、今のオススメはYahoo!ショッピングです。(よろしかったら、 撤廃ではない!楽天市場の送料無料問題 もご覧いただけたら幸いです)

どこで売ってるのか?その2

福袋は不安だし、好みもあるしなぁ~・・・・という方には、その手の商品を売っているお店を探す方法があります。紳士服の素材を供給する一大産地として尾州産地があることを説明しました。紳士服生産アパレルも、その界隈に集中するのは必然です。尾州にほど近く商業地である名古屋市には指折りの紳士服アパレルが何社も存在します。その手の業者もその界隈にあるワケでして

名古屋市 紳士服 スーツ 激安

のキーワードで検索してみてください。
その手の商品を扱う会社が出てきます。

名古屋市に気軽に行けるエリアの方でしたら、お店に行ってみてください。そうでは無い方も通販を全国に行っている会社もあります。ここで出てくる会社が販売している商品は、通常の足し算で構築された商品は逆に無いと思われます。この手の美味しい商品が選び放題ということになります。

賢いスーツとの付き合い方

最近多く出回っているポリエステル100%やレーヨン混のスーツを決して否定しません。新しいトレンドもありますし、若い方には全然ありかと思います。ただ年齢を重ねて立場のある方達には上質な原料のスーツを着ていただいた方が良いと思います。混率の目安としてはウール100%かウール50%ポリエステル50%までですかね。それを上記の買い方で激安で購入した商品を、値段ありきの扱い方を決してしないでキチンとメンテして愛でること。これが実践できれば、従来かかっていたコストより遙かに低価格で豊かなビジネススーツライフがお楽しみになれますよ。

撤廃ではない!楽天市場の送料無料問題

楽天市場の送料無料について、2020年3月6日の報道で撤退の文字がメディアに躍りました。事実は違うことを考察してみます。

なぜ販売価格がモールで違うのか?

インターネット通販サイト「楽天市場」を運営する楽天(東京)が、2020年3月18日から一定額以上を購入した利用者への送料を出店者側の負担で無料にするのは、独占禁止法違反(不公正な取引方法)に当たる疑いがあるとして、公正取引委員会は2020年2月10日楽天に対し、立ち入り検査に入りました。

このニュースをご覧になって、「3,980円以上買ったら送料無料ってわかりやすく、ありがたい!なんでコレが問題になるの?」と疑問に感じた方も多いかと思います。

筆者の妻も同様の反応を示しました。やっと動き出したか!と反応した私に対し、憤りを込めてタダならイイじゃん!文句付けるヤツがいること自体、訳わからん!と、私の説明も聞く耳は持たない!とシャットアウト・・・。

数日後に妻が、このスマホケースを買おうと思うのだけれど、どう思う?と楽天のページを見せて相談に来ました。同じ店の他のモールは見たの?と聞きましたら見てないとのことなのでYahoo!ショッピングを見てみました。同じショップの同じ商品を見てみると・・・

  • 楽天   2,740円 送料込み
  • Yahoo! 2,520円 送料込み

あれ・・全く同じモノで同じ送料無料なのに何で値段が違うの?と、素直に聞いてきたので先日の続きを話し始めました。そりゃ、掛かる経費が違うからだよ。

掛かる経費

扱う金額や、モールとの契約によって実際にかかる経費は違ってきます。広告の有無やポイントを任意で付けたり、メールマガジンの出稿など店舗により変わりますが、一例としてYahoo!ショッピングで7~8%の経費が掛かっている場合、楽天市場では概ね11~12%の経費がかかります。

eコマース革命宣言

Yahoo!ショッピングは孫さんが 2013年10月にぶち上げた「eコマース革命宣言」 で、それまで費用が掛かった出店の敷居を下げました。出店料や月々の販売手数料を0にしたのです。その結果、楽天市場の出展者が4万店あたりの時にYahoo!ショッピングは85万店に膨れ上がりました。それ故に、いい加減な気持ちで出店したお店も多く、対応に問題があったりしてモールの価値を毀損した事も事実としてあるのは確かでしょう。現在は個人出店が出来ないなど対応が進んで6万店ほどに落ち着いています。

ポイント原資やカードなどの決済手数料等経費を入れると、上記の様な数字になります。また、eコマース革命宣言で、外部リンクの許可とメールアドレスの利用も打ち出されました。売り上げロイヤルティ不要なら顧客をモールの中に囲っておく必要性が無いからです。

楽天市場はどう動いたか?

eコマース革命宣言を受けて、楽天は全く逆の動きをしました。それは徹底的に囲い込む!それまで普通に扱っていたメールアドレスを、出店店舗には一切解らない様に暗号化するようになりました。顧客の安心安全の為にという理由です。

これ以降、顧客の安心安全の為を御旗にすることで政策が加速します。 2016年9月 外部リンクなど楽天の意に背くことが確認された場合、違反点数制度を導入しました。最高300万円の罰金が科せられます。

司法でも行政でも無いのに罰金?なんだそりゃ?ばっくれて退店すればいいじゃん!って思うでしょ?ところが、そうは問屋が卸さないんです。2017年4月楽天は出展者に対して、楽天銀行以外の決済を認めない政策を打ち出したからです。楽天市場で動くお金は基本的に楽天銀行経由に変更されたのです。

出店店舗は楽天銀行に口座を開いた覚えも、契約もしていないのに、ある日突然にお店の新しい銀行口座が出来るのか??当時は莫大なキャッシュの扱いを楽天銀行に強制的に増やす事だと思っていましたが、カード支払い分を含めて全てが楽天市場の管理下に置かれたわけです。これで出店店舗は罰金から逃れる術が無くなりました。

M&Aと海外事業撤退のツケ

楽天市場は公用語を英語にすると宣言し、世界に挑む日本発のIT企業になる!と矢継ぎ早に動きます。ヨーロッパやアジアで通販事業を買収し・・・数年持たずに撤退しています。

さらに巨額の損失を出しても、 サッカーのスペインリーグの名門、FCバルセロナとパートナ契約を結んでいます。4年間で契約金総額は275億円。 さらに現役スペイン代表MFのアンドレス・イニエスタを年間35億円の三年契約、総額百億超えの契約を結んでいます。

AmazonのKindleに対抗すべく、カナダの電子書籍会社コボを買収しています・・・おそらく皆さん見たことも、存在も今となっては忘れていると思いますが・・・。

打ち出の小槌か?

蛇口を捻ればいい

日本で消費税が導入されることは、個人的に大反対でした。幅広く公平に税負担をするという名目で、当時の景気もあって導入されてしまいました。私が反対だったのは、今ここで使う方にこの蛇口を渡してしまったら、使い方を見直すことが未来永劫に必ず疎かになると懸念したからです。

ちなみに、店舗運営者の間では楽天市場の経費を楽天税と言っています。この数年で楽天税がどんどん上がっていることは出店者の共通認識です。ロイヤルティが上がってる?本当はそれが楽天にとって一番楽なのですが、孫さんの宣言もあり、解りやすく%を上げることは避けて巧妙に店舗から絞り上げる金額を上げています。商品の金額だけで無く、送料にもロイヤルティをかける様になりました。消費税にもロイヤルティが掛かる様になりました。決済に関わっていない代引きにも手数料がかかるようになりました。とても全ての店舗に必要の無い機能を追加して、オプション料金を強制的にとるようになりました。メールマガジンの発行も有料になりました。そして毎月出てきた楽天税の合計にさらに消費税がかかります。

楽天経済圏という無限地獄

そんなモールだったら、とっとと退店すればイイじゃん!という声は、ごもっともだと思います。では何故退店しないのか?といいますのは集客力なんです。ここ数年でAmazonに楽天市場は取扱額で抜かれた様ですが、純粋な数字は公表されていません。楽天の数字が落ちてきてAmazonに抜かれたワケではなく、ネットショッピングは右肩上がりの中でAmazonの強さが際立っているワケです。複数の店舗運営会社の情報から推測すると、楽天市場はYahoo!ショッピングの4倍~5倍くらいの流通量ではないかと思われます。8倍という声も中にはありますが、LOHACOなどのグループ流通を入れても現実にはこれくらいかと。その強さの源泉が楽天ポイントを利用した楽天経済圏にあります。

楽天市場で買い物をするとポイントが付きます。このポイントは楽天市場を初めとする楽天トラベルや楽天ブックスなどの楽天経済圏で現金と同じように使うことが出来ます。同じモノが楽天だと100円高いけど、ポイントが300円分貯まっているからトータルすれば楽天が200円安い!と計算する消費者が確実に存在するワケなんです。そして、その買い物にもポイントがつく。

このポイント制度自体は目新しい発明ではありません。ちょっと前まではTポイントが強かったんですけどね。この楽天ポイントによるネット上の顧客囲い込みは見事と言うほかありません。

ただ楽天の弱さというのはイノベーションが無いと言うことです。リアル決済との紐付けでYahoo!グループのpaypayに楽payは現状大きく後れを取っている事は間違いなく、今後この経済圏が維持していけるかは疑問です。

先々のことは解りませんが、現状はポイントで縛られた消費者と、その集客力をあてにしている出店者が無間地獄からの離脱はなかなか出来ない状況があります。

送料無料は誰のため

楽天の三木谷社長は2019年初頭の楽天新春カンファレンスにおいて楽天市場の送料について一律の基準と送料無料ラインを設ける旨を発言 。2019年の8月に 楽天市場において、ユーザーが楽天市場の各出店店舗で一度に3,980円(税込)以上の買い物をした場合に送料が無料とする政策を2020年3月18日から導入すると発表しました。

2020年1月29日に楽天の三木谷社長は、公正取引委員会が動き出し非難も出ている送料無料化政策を「 政府や公取と対峙しても遂行する!なにがなんでも成功させたい」とぶち上げました。楽天がAmazonに遅れをとっているのは、送料がわかりにくいからだ!(Amazon出荷の商品は2,000円以上は送料無料でプライム会員は原則無料)以前はこの政策で取扱量が15%以上増えると仰っていた気がしますが、この日は10%増えるから出店店舗の為・お客様の為に実現したいと説明しました。

これだけを純粋に聞いたら、おお!頑張ってるなぁ!イイじゃん!ってことになるのですが、大事なところは送料の負担を全て出店店舗に押しつけるということ。その手の声を聞いたからかでしょう、送料込みと言葉を変更して販売価格は出店者が自由に決めれば良いとトーンを変化させてきました。

誰も無料で荷物は運んでくれません。以前はAmazonで小さいモノを購入しても結構なサイズの段ボールで送ってくることが多かったんですよね。あんなサイズでAmazonほど物量を扱っていない楽天の出店店舗は500円くらいの運賃は運送会社に払う必要があります。これも送る場所によっては、たとえば離島だとか遠方に送る場合は1,000円くらいかかる事もあります。

2,000円で販売している商品を2点購入したら4,000円になるので、楽天の政策が導入されたら送料無料になります。楽天税を払って、送料を負担したら利益はとても出ません。送り先が遠方ならば完全に赤字です。では価格に自由に送料を加えればイイ!と言われたら遠方とのバランスを考えて送料を600円くらいに設定すると決断した場合、商品の価格は2,600円になります。以前購入した消費者が同じモノを購入しようと思った場合、2個で5,200円になります。商品代4,000円に送料500円で4,500円との差額は容認出来ないでしょう。

結論ありき

2019年12月期の決算で8年ぶりの最終赤字319億円を楽天は発表しました。さらに、思う様にアンテナ設置が進まずに正式開業を総務省に怒られながら延期したのに、やはり時期が来てもお金が取れるサービスの構築は出来なかったので1年間は無料で募集を開始しました。

蛇口を捻るしか手は無い

楽天の負担無く流通量が増加すれば手数料が増えるワケです。これだけ姑息な手段が次々と出てくる背景には、全くの想像ですが・・・社長直轄の蛇口捻るチームがあるのではないか?と。こうすれば新たに蛇口が広げられますよ!と茶坊主が進言してないかなぁ?

断念・・・ではない

送料無料が全ての原因ではなく、いままで積み重なったモノを勘案した上での最後の引き金になって楽天市場から退店する店舗が続々と出てきています。反対者が結成した楽天ユニオンの頑張りや、公正取引委員会の緊急停止命令を東京地裁に申し立てた事が楽天のプレッシャーになったことは間違いないでしょう。普通の神経を持つ企業でしたら、公取が裁判所に申し立てた時点で裁判所が動く前にアクションを起こすでしょう。

しかし、この時点で楽天のスタンスは表面上変わりませんでした。このタイミングで不思議な団体が登場します。「楽天市場出店者友の会 」です。送料無料には賛成というスタンスをはっきりさせた上で、コロナウィルスの影響があるから時期を延期して欲しいと訴える楽天出展者たちに違和感を覚えたのは私だけでは無いでしょう。

案の定、3月8日になって楽天市場は送料込み政策は 全出店者対象から一部の店舗へと変更した。今回の方針変更について、同社は「新型コロナウイルスの感染拡大で、一部の店舗の物流や人員などに悪影響が出ているための対応だと発表しました。メディアでは楽天が白旗を揚げた!撤退!というニュアンスで報道されました。残念ながら詳細をきちんと見ていくと決して断念ではありません。

常識では計れない

通り一辺倒の情報を集めれば、私が記者でも断念と書くかもしれません。しかし店舗向けの発表詳細を読み込むと全く印象が変わってきます。詳細はこの原稿を書いている時点での明日、3月9日に発表するそうですが、店舗としてはいろいろな対応を18日までに迫られるワケです。内容を要約すると、以下の感じになります。

  • 準備が整った店舗から予定通り3/18に無料化政策を進める
  • この政策に参加する店舗は露骨に依怙贔屓する
  • この政策に参加しない店舗は専用フォームから申請しろ
  • 申請には条件がある
  • 申請した内容で楽天が承認すればこの政策適用外にする
  • それも5月までの予定だけどな

専用フォームから申請するための条件は、特定送料の設定が必要です。その特定送料を設定できる条件は以下の通りです。

  • 酒類の取扱があるかどうか。
  • 発送元が沖縄、離島の場合。
  • 著作物の取扱があるかどうか。(対象商品:書籍、雑誌、新聞、音楽ソフト)

この条件だと、殆どの店舗が申請できない事になります。まさかとは思いますが、楽天は公取に対して政策に同意しない店舗は殆ど居なかったという事実を作りたいということですかね?もう、やる気満々としか思えず、撤回という言葉が実情に沿っていないかお解りいただけたと思います。

もちろんこの情報は、公取にも伝わっていることでしょう。このままシャンシャンと手打ちになる可能性は低いと思われます。

水が通っていなければ蛇口を開けても水は出ない

さて、今後どうなりますか・・・

3月10日追記

公正取引委員会が、東京地裁に求めていた停止命令を取り下げました。やっぱりどこまで行っても吠えない番犬だと再認識しました。 詳細の情報は掴んでいないのでしょうか・・・?優越的地位の乱用って、こんなに解りやすい例は無いとも思うのですが?「 出店事業者が参加するか否かを自らの判断で選択できるようになるのであれば,当面は,一時停止を求める緊急性が薄れるものと判断」との発表がありましたが、事実上出展者には選択出来ません。何故これが解らないのか? 不思議だし残念です。 「本件違反被疑行為に対する審査については,継続することとしている 」が空しく響きます。